2007年9月25日火曜日

ハリアーズ秋合宿



合宿ご参加のみなさま、おつかれさまでした!!

まずは事故やケガなく終えられたことに感謝しています。

その上で、夏合宿以上のトレーニングを積めたことを大変うれしく思っています。

今合宿でも、会員さんの前向きな姿勢に、私たちコーチ陣は支えられました。
また、会員さん相互にも良い刺激を受け合っていたように思います。
ひとりひとりの熱意が、全体として2倍、3倍のパワーに満ちあふれていたように感じます。


年に数回ですが、環境を変えて、高質で高効率で楽しい2泊3日を過ごしましょう(^_^)


TARO AGUI
*写真キャプション*
1枚目は霧ケ峰高原での3時間走を終えて。もう一枚は、車山高原で行ったエンドレスリレー。深い霧に覆われた幻想的な雰囲気が印象的でした。

2007年9月3日月曜日

都心でも工夫次第で・・・


先週の火曜日が雷雨により中断したこともあり、「リベンジ走」と銘打って、土曜日の夕方に

ファルトレクを行いました。

ファルトレクとは、アップダウン等の地形を利用して、スピードにも強弱をつけて行うトレーニングです。今回は30分行いましたが、おそらくまだ残暑も残るこの時期に60分間、ペースを落とさず行うのはかなり難しいトレーニングといえます。

今回、ペースは各自にお任せしたので、楽しく走って頂けたようです。

普段鍛えられない脚筋力や心肺機能への負荷がかけられたことはまちがいありません。


今回選んだ場所は、私が以前勤務していた「ランナーズ社」(目黒区)から5分程度の所。

たまに昼休みに走っていたコースです。ランチタイムのわずか30分にココを

走るのはかなり効率的と言えます。

都心でも探せばまだまだ隠れたトレーニングスポットはありますよね。

忙しい現代人、「走環境」(アップダウンや未整地コース、等)に恵まれない「東京人」にとっても

工夫次第で、高負荷、高効率なトレーニングが可能と言えます。

8月26日(日)Frapsスポーツクラブ


主に小学生を対象にした陸上/ランニングスクールを運営する「Fraps」の立ち上げのイベントが行われ、ほかのHarriersコーチとともに、「こどもの国」(横浜市)へ行ってきました。

汗が止まらない暑い日でしたが、大人より明らかにRecoveryの早い子供たちの元気に触れながら楽しい一日を過ごしました。

わたしはこのクラブでヘッドコーチを務めさせていただくことになっているので、Harriers同様、しっかりやっていきたいと思います。