2012年2月29日水曜日

年に1度の・・・

今日は4年に1度の閏日(うるうび)ですね。
子どもの頃、1日多い不可思議にとても興味を持った記憶があります
(この日に生まれた人の翌年の誕生日はどうなるのだろう?etc.)

東京マラソン、芝公園付近(12km~13km)を
走る上位選手
4年に1度と言えば、「オリンピック」ですね。
日曜日の「東京マラソン」は男子マラソンの日本代表選考レースを兼ねており、
レース前後、例年以上に白熱しましたね。
世界を席巻しているアフリカ勢に交じり、日本選手が上位に食い込んだことは、
今夏の楽しみを増幅させてくれました。

今回は4年に1度の特別な「東京マラソン」になりましたが、
市民ランナーにとって、
2月の最終日曜日は、年に1度の特別な日として定着しましたね。
10倍の倍率をくぐり抜けて当選するのは、
至難の業です(^_^;)

当選者に敬意を表しながら、
自分の思いを重ねて、
応援する側にいつも以上に力が入っていたような気がしています。

Harriersからは30人ほどが出走しました!
私も来年はエントリーしようかな。
先のブログで「感謝」を多用しましたが、
今回は、応援者として、日頃の感謝を表現できたか、
と言うと、まだまだかなと振り返っています。
号砲とともに、仲間の動向に熱中してしまったので、
もう少し、客観的に大会全体を眺めるべきだったかなと
感じています。

ただ、純粋に、早朝から夕方まで「東京マラソン」を満喫しましたし、
自身の記録に納得できた仲間がたくさんいたことはうれしかったです(^_^)

コーチ陣は3人出走!
100km日本代表Shinjiコーチは
3時間30分の公式ペースセッター。
ココにはいませんが、Tomokoコーチは
2時間50分でフィニッシュ(自己3~4番目)。
Yuheiコーチはこの日から復活!?
「東京マラソン」と直接関係ありませんが、
先日、仲間と練習をしていたとき、
練習なのに苦しくて集団から離脱しそうになりました。
「感謝」という言葉に浸るのはカンタンだけど、
行動を持って示すのは容易なことではないと痛感した次第です。

でも、これからも自分なりに感謝の気持ちを
走りや仕事の推進力にしていきたいと考えています(^_^)

EXPOトークショー、緊張しました~(^_^;)
TARO

2012年2月24日金曜日

祭典、開幕。ランナーの魂、踊る

いまや、2月の風物詩になった感のある
『東京マラソン』。
その第6回大会が今度の日曜日に行われます(9時10分スタート)。
そして、今日からマラソンEXPOが開幕!
いよいよスタートまでカウントダウンですね。
出場されるみなさん、ランナーの「代表」としてがんばってください!

ランナーのマナーが問われている昨今、
初フルで不安いっぱいのランナーも、
記録を狙うベテランランナーも、
頭の片隅で、「見られている」(注目を浴びている)という
意識を持って走ることを願います。


私が変わっているのかもしれませんが・・・(^_^;)

さまざまな条件がそろい、また、たくさんの支えのおかげで
大会に出られることへの感謝

公道を占有して走らせてもらうことへの感謝

いつもお世話になっている方々への感謝

事情により出場できない仲間の分もがんばろうという使命感

そして、平穏なひとときにランニングをできることへの感謝。

・・・こんなことをかみしめながら走っていると、
すがすがしい気持ちでレースに臨め、
終えることができるように感じています。


ランニングは一見「個」のスポーツですが、
そんなことはないですね。

ひとりの力じゃ何もできない、
感謝を力に変えて、
自分なりの感謝の気持ちを示したい、
最近そんな気持ちで走っています。
記録を狙うことをやめたわけではありませんが、
自分の記録のためだけに走っていたら、
とっくに走ることはやめていたように思います。

・・・出場しないのにいろいろと考えさせられるのは
「東京マラソン」ならではですね。
私の直接的な接点は2つ。
EXPO会場内「adidasブース」でのトークショー(金曜日、16時~)。
ホノルルマラソンのサポートをさせていただいた浅尾美和さんらと。
もうひとつは、マラソン当日の応援。
Harriersの会員、コーチをはじめ、
日頃力をくれる仲間や友人、知人に少しでも力を与えられたらと考えています(^_^)


私がイギリス留学時代に感銘を受けた、
著名なアメリカ人ランナー(故人)の言葉の一節(私なりに意訳)。

『今できることを全力でやらないと、大切なものを失う』

記録は目に見えるもの。
さして興味はありません。

記録の陰にあるもの。
こちらを見誤まらないようにしたいと思います。

TARO


--------------------------------


↓USBケーブルが見つかったので(^_^;)鹿児島出張の写真をUPします!

初日の講義(JFAフィジカルトレーナー山岸さん)。
この後、私が講義と実践(レジスタンストレーニング等)を
担当させていただきました。

霧島市内の陸上競技場とサッカー場
を使ってトレーニングを行いました。

芝生トレは『フェザー』で決まりですね(^^)v

高千穂峰(1,573m)from鹿児島空港。

2012年2月21日火曜日

薩摩

先週は、雪がちらつくこともありましたが、
火曜日の練習会、木曜日のRUNBASEクリニックetc.
多くのみなさんがご参加くださいました。
本当にいつもありがとうございます。

出会ったランナーのみなさんの進化していく姿に触れるたび、
とてもうれしい気持ちと同時に、身が引き締まります。
こちらもクラブチームとして、
また、多数のコーチとともにランニングセミナーや教室を開く立場として、
永続的に、良いもの(=受け入れていただける内容)を提供していかなければと
考えています。


さて、この週末は、adidasさんからの紹介で、
日本サッカー協会(JFA)さんのレフェリーの方々の合宿へ行き、
「Running Clinic」を担当させていただきました。
場所は鹿児島県霧島市。

身体の可動性を高める(筋力アップ含む)エクササイズや、
芝生を使ったドリルなど、さまざまなトレーニングを行いました。

サッカーのワールドカップで主審や副審を務められた、
元、現役プロレフェリーの方々も参加され、
非常にやりがいがあり、また勉強になる仕事でした。

Jリーグ開幕前の合宿ということで、
みなさんの集中力が高いのはもちろんのこと、
普段から鍛えているだけに、
さすがにフィジカルが強いです!
(瞬時の判断に長けたみなさんなので、メンタルが強いのは言うに及ばずかと)

夕食後の研修では、ワールドカップで主審を務めた方からの
「Body Language」に関する講義があり、
これはスポーツのみならず、対人のコミュニケーション全般に当てはまるお話で、
大変興味深い内容でした。

機会がありましたら、さらにスキルアップして臨む所存です。

TARO

2012年2月11日土曜日

帰還

本日も練習会にご参加のみなさん、
ありがとうございました!
2週間後の「東京マラソン」に出場される方のモチベーション、集中力が高く、
そのことが他の会員のみなさんにも良い影響を与えているように
見受けられました。
同時に、「東京」に出られるみなさんの仕上がりが良好で、
今から当日が楽しみです。
ただ、2週間という期間はあっという間です。
疲れがたまっている方、脚に違和感のある方、
今のうちに対処しましょう。

さて、私はと言いますと・・・
「別府大分毎日マラソン」からあっという間に1週間が経過してしまいました(^_^;)

【2時間41分25秒】
1km平均3分49秒5

終わってみれば、1km3分50秒ペースと公言していた通りの結果でした。
良く言えば、現状把握がしっかりできていたと言えますし、
わるく言えば、この程度でしか今は走れないということ、ですね(^_^;)

ただ、今回は、師走の福岡国際の途中棄権を払拭すべく、
とにかく「ゴールすること」を第一に考えていたため、
けっこう晴れ晴れとした気持ちです(^-^)

また次がんばろうっと♪

(3月11日の「京都マラソン」に出走予定です)

フィニッシュでゴールタオルをかけてもらうと、
走らせてもらった「ありがたみ」が
じわ~とこみ上げます(*^_^*)
今回は『shotz』も一緒にゴール(!?)しました。

ところで、今回の別大マラソンは、「父子旅行」でした(^_^)v(笑)
練習会後に現地へ向かうと、前日受付に間に合わないため、
ナンバーカードのピックアップ等を代理でお願いしました。
それだけの理由で行ってもらうのはもったいないので、
観光でもしてもらいたかったのですが、
マラソン当日も翌日も時間が無く、
特に親孝行するでもなく帰京となりました。
が、父はそれなりに楽しんでくれたようで、
息抜きになったのであれば、私もうれしいです(^-^)
来年も行くつもりでいるのが、相変わらず調子が良いというかなんとやら(^_^;)

「きちかった」です(^_^;)
ミニタオル。

TARO

2012年2月4日土曜日

寒波

風邪やインフルエンザが流行っていますが、
みなさん体調はいかがでしょうか。
着込んで走るとほどなく汗をかきますが、
止まると瞬く間に冷え込みます。
ランニング後はすぐに着替えましょう。

さて、今週はミーティングなどで外出が多い1週間でした。
デスクワークが減れば肩こりも軽減できるかと期待したのですが、
ダメでした(>_<)
長期間の疲労がズシーンときています。


adidasさんから頂いたお話で、
日本サッカー協会の仕事をさせて頂くことになり、
打ち合わせに行ってきました。



街全体が応援している雰囲気でした





1月末にadidasから注目の新シューズが発売になりました。

『adizero TAKUMI』

読んで字のごとく、名工「三村仁司」さんが歳月をかけて
プロデュースしたシューズです。

http://adidas.jp/running/takumi/

期間限定(今月13日まで)で、原宿にM.Lab(ミムラボ)がオープンしています。

http://adidas.jp/running/takumi/#/m-lab

お近くの方はぜひ足を運んでみてください!

別府大分で履きたいのですが、
入手したばかりで30分ジョグしかしていません。
高機能、軽量につき、絞ったカラダで
良いコンディションの時に履きたい逸品です(^_^)

今日は小手指(所沢市)へ行き、
村上博之トレーナーの治療を受けてきました。
国内外を飛び回る同トレーナーの治療を受けたからには、
週末(別府大分)、完走しなくては!
おととい仕上げの5kmを行ったのですが、
設定していたペースで走れず(苦しく)、
本番はConservativeなペース配分で走ります。
が、悔いの残らないよう、
42.195kmを完遂したいと思います。

TARO