2008年1月31日木曜日

本日ハ晴天ナリ

前週の横浜は、雪⇒雨で中止でしたが、
本日のナイトランナーズ(adidasが原宿/横浜の直営店を拠点に行っているRunning練習会)は
無事に行われました。
あしたからまた寒さが舞い戻るようですが、
きょうは重ね着して走ると汗をかくほど気温が上がりました。
とはいえ、10度前後だと思いますが^_^;

練習後、いつものように軽食を囲みながら談笑をしていると、
2カ月ほど前にトレーニング内容についてアドバイスをさせていただいた方から、
先週の大会(フルマラソン)で自己ベストが出ました、というご報告をいただき、
とてもうれしかったです☆

仕事や家庭を抱えながら、さまざまな方がそれぞれの目標に向かってRunningに取り組む姿は、
ポジティブなエネルギーに満ちていて、本当に素敵です。

これからもそんなエネルギーに囲まれながら、その輝きを増すシゴトをしていきたいですね。

安喰

2008年1月30日水曜日

東京マラソンまで3週間





徐々に「東京マラソン」モードが高まってきましたね♪
先日の「試走」では、大会まで1カ月もあるというのに、
歩道橋に大会開催に伴う交通規制の横断幕が掲げられていました。
そんなこんなで1月も4週目を過ぎました。Time Flies.
◇土曜日AM:Harriers練習会。2~3月のフルマラソンを目指す方は最長で30km。
レース前日、あるいは翌週に大会を控える方はJog~10kmペース走。
イチバン上の写真は、ブレットコーチが持ってきてくれた「しぶやニュー駅伝」の優勝旗。
◇土曜日PM:一般企業の社員向けランニングクリニックの第4回。
皇居桜田門を拠点に皇居を2周回。
デュアスロン3連勝中と波に乗るフカウラコーチと担当。
◇日曜日終日:お台場にて撮影。風通しがいいところなので、正直、寒かったです。
ただ、撮影スタッフの方々の気配りで、暖かいスープやカイロは十分にありました!
感謝です☆
◇火曜日:午後、お台場にて日曜日の撮影続き。あいにくの雨模様になってしまいましたが、
なんとか撮影終了。
寒いので撮られるほうもラクではありませんが、撮影側スタッフの苦労も相当なものです。
夜はハリアーズ練習会!!気合で乗り切る。
「気合」という言葉は非科学的であまり好きではなかったのですが、最近そうでもないですね。
そういえば、Tommyコーチがよく使うような気が!?
知らず知らずのうちに影響を受けていたのかも。
安喰

2008年1月25日金曜日

気温差

今晩、Fraps(小学生の陸上クラブ)の練習へ行ったところ、
グラウンド脇に、雪が山積みになっていてビックリ(@_@。
フットサルコートを管理しているスタッフの方が雪かきをされたようですが (ありがとうございます♪)、
それにしても、都心と郊外でこれほど積雪量と気温の差があるとは。
さすがに今日の寒さは子どもたちにもこたえたようですが、 それでも元気。
なんでこんなに元気がいいのだろう、というくらい元気(*^_^*)
しかも、上級生に交じって1年生や3年生の走りがスバラシイ。
「走ること」はいろいろなスポーツにつながります。
負荷のかけすぎは問題外ですが、こどものころから自分の頭で考えて
「自分にとってイチバン効率的な走り」
を導き出していくことは、とても大切だと感じる今日この頃です。
私たちコーチは、ひとりひとりに合った道筋をつけていかなければです。

【写真は、Tommyことトミオカコーチ撮】

安喰

2008年1月23日水曜日

本降り


この冬初めて、都心で屋根に雪が積もるのを見ました。

たしか昨年は暖冬だったので、雪を見るのはとても久しぶりな気がします。


この雪の影響を受け、横浜みなとみらいで開催予定だった、

『adidas Night Runners in 横浜』の第1回が中止となりました。

残念ですが、初回ですから、好天の下行いたいところですね。

2週間後を楽しみにしています。


さて、きょうはランナー、トライアスリートにオススメの一冊を。

おそらくすでに手に取った方も多いと思いますが、

作家村上春樹の

『走ることについて語るときに僕の語ること』

です。


空いた時間に少しずつ読み進め、かなりの時間を要してしまいましたが

---11月の大田原にも、12月のホノルルにも持っていったような気が^_^;---

共感できる話が多く、読破できました。


「知性、感性」の世界に生きる著者が、ランニング/トライアスロンという、

肉体をストイックに追い込む世界に心酔しているかのような様子は、

驚きであり、同じランナーとして喜びも感じました。


「ランニング=メンタルスポーツ」

という思いを強くする書とも言えます。


安喰



にゅ~す♪

さきごろの「しぶやニュー駅伝」での優勝が評価され、渋谷区代表として、
3月の都民駅伝にハリアーズチームが出場することになりました~(^_^)/

新加入の若くて実績のあるコーチが3人いるため、6人の正選手の座がつかめるか微妙な状況ですが、
粘りの30代(!?)代表として、チーム内の「選考会」に臨みたいと思います。

安喰

好天、好記録


20日(日)は、10km、ハーフ、駅伝、デュアスロン(Run+Bike+Run)と本当にさまざまな大会で、

会員さん、コーチ陣がそれぞれに活躍を見せてくれました(^_^)


「記録だけではない」という言葉をいつも念頭に置いていますが、

それでも、「記録更新」を達成した方に対しては、心から称賛の気持ちでいっぱいになります。


自己ベストや目標タイムをクリアした喜びの報告をいただくと、とてもうれしくなりますね(*^_^*)


さて、数ある大会の中で、私が出場したのは、デュアスロン(カーフマン北関東ステージ)です。

深浦コーチがここ2年大活躍している競技で、彼の影響で昨シーズンから参加しています。

まだロードバイクでの参戦は2回目ですが、30代の部で2位に入れたので、今回は満足しています。

また、私の出場は、深浦コーチの「前座」という大切な役目もあり(笑)、

今回も無事その「大役」を果たせたことがなによりもうれしいです。

深浦コーチは、次戦(2月10日、南関東ステージ、昭和記念公園)で今季4連勝をかけて臨みます。

「前座」担当も任務をしっかり全うしたいと思います。







レースシーズン

いよいよ冬場のマラソンシーズンに入ってきましたね~。
毎週末、各地で大きな大会が開かれるようになってきました。
もちろん、首都圏も例外ではありません。

というわけで、20日(日)の前日の練習会には、会員さんの参加はあまり多くはないだろうと
思っていたところ、30人近くの方々がいらっしゃって、活気がありました。
ありがとうございました(^_^)

5000mを4本(最大)という負荷の強いトレーニングでしたが、しっかりこなす方を見ていると、
本当にこれからが楽しみです。

安喰

2008年1月18日金曜日

初雪


昨日、都内でも初雪だったようですね。
横浜の緑山スタジオのそばで練習をしているFraps(小学生の陸上クラブ)の練習は、
気温2度のなかで行われました。
でも、こどもたちは薄着で本当にゲンキです(*^_^*)
20数年前は自分も半そで短パン小僧だった・・・^_^;

さて、きょうはレース(デュアスロン)前なので、治療院へ行きました。
先週から、右脚の付け根外側が痛み、トレーナーの先生に聞いたところ、
「(早大の)竹沢君と一緒だ!」とのこと。
スピードはちがうけど(!)故障部位が同じとは光栄ですね^_^;

週末の天気がどんどんあやしくなってきました。
日曜日は雪マークがちらほら。
デュアスロンは雪だとRUNだけになるのでしょうか~。
【写真はNEWコーチ、KOBAこと小林コーチとこどもたちの様子。この日とは別のときに撮った写真です】

安喰



2008年1月16日水曜日

1カ月ぶりに、都心を走る


きょうは、Fraps(小学生の陸上クラブ)のミーティング後、
アディダスナイトランナーズ in 横浜のコースロケハンを
Jasonコーチと行いました。
海風が冷たく感じますが、同 in 原宿と異なるロケーションが
なかなか魅力的でした。
来週が楽しみです☆

また、今晩が今年最初のナイトランナーズ(原宿)。
この寒い中にあって、多数の顔なじみの方にお会いできて
うれしかったです(*^_^*)

今週はまだ木曜日(Fraps)、土曜日(Harriers)と練習会が
ありますが、日曜日に久しぶりに真剣に走る(漕ぐ?)大会に
出場します。
デュアスロン(カーフマンシリーズ)です。
今シーズン2連勝中の深浦コーチの前座で、Under 40の部に出ます。
複合的スポーツにおいて、ランニングのウエイトが大きいデュアスロンは
私にとって競技でありながら、楽しむ余地の大きい一風変わった
刺激を与えてくれます。

興味のある方は、まずはMTBやシティサイクルで出てみてはいかがでしょう。


【写真は、adidas Concept Shop 横浜の入るビル】

安喰

2008年1月14日月曜日

東京マラソン試走


ハリアーズと、ハリアーズとお付き合いのある会社が合同で「東京マラソン」のコース試走を行いました。

参加されたみなさんのポジティブなエネルギーが、曇天と低温を吹き飛ばし!?都心に熱い隊列を作りました。

ランニングに対してなにかしらの目標を持っている方全員とじっくりお話をしたいのですが、なかなかできず、本当に残念です。
ただ、RUN後の新年会でみなさんが楽しんでいる姿を見てとても安心しました。
初の試みで大変な部分もありましたが、やりがいも喜びも大きかったですね。

反省点は今後に生かし、良かった点は継続していけるように邁進していきます。

よろしくお願いします!!

安喰

15年ぶり


日曜日、高校時代の後輩たちと15年ぶりに駅伝に出場しました。
彼らとの再会もなかなか劇的です。
高校卒業後は、陸上競技を辞める人間のほうが圧倒的に多かったにもかかわらず、
30歳を過ぎ、なにを思ったのか!?ふたたび「長距離走」に熱を入れ始めているのが数名いるのです。
そんな彼らが中心になって、今回の「タスキ渡し」が実現しました。
この重みは、二十歳前後で箱根から大手町までタスキを運ぶのとはちがうものを感じます。
年季の入った、ストレートよりは、スライダーやシュートボールのような、技巧を伴ったものです。
いずれも、ハリアーズの活動を雑誌等で見てくれて、メールをもらったのが主なきっかけです。
ランニングを通して、新しい出会いもうれしいですが、旧交を温めるというのもなかなかジーンとしますね。

ちなみに、1区で区間賞とりました。自慢です^_^;後輩の手前、ちょっとガンバりました。

2008年1月7日月曜日

08年始動♪


あけましておめでとうございます。


昨日から08年の練習会がスタートしました。


正月から続く好天に恵まれ、またたくさんの会員さんに会うことができ、とても清々しい気分でした。


また、今年のハリアーズの運営について新たな気持ちが湧くとともに、


今年は私自身も、会員さんがそうしているようにトレーニングをがんばります。


写真は昨日の青空広がる織田フィールドです。


芝生にはまだ霜が残っていました。


冬本番を迎えるとともに、ランニング(フルマラソン)シーズンもこれからピークを迎えます。


ランニングを継続できるよう、今年もケガなく、楽しく、時々キビシくやっていきましょう!!


ハリアーズ 安喰太郎