2009年3月26日木曜日

ゆき、さくら


急に空いっぱいに青空が広がってきましたが、
きょうのモーニングランでは、雪が舞いました。
見上げれば雪空、風は冷たいし、と思った矢先、
小雪がぱらぱらっときましたね。
さすがに今朝の寒さには芽吹きもストップしたかもしれませんが、
代々木公園では、場所によって桜が咲き始めましたね(^_^)
土曜日の練習会では咲き誇っていたらいいのですが~。
でも満開で花見の来園者が多いと、Beerのにおいが漂い、
なかなか大変になりますね、毎年恒例ですが^_^;
いずれにしても、桜は新しいスタートにぴったりですね♪
「東京マラソン」で今シーズンのフルマラソンをしめくくった人も、
4月の「長野」、「かすみがうら」あたりを目指している方も、
桜を横目に次のステップに進んでいきましょう!
TARO

2009年3月24日火曜日

ランニングとともに歩んだ10年


☆1999年3月、東京・荒川市民マラソン。
 初フルマラソン。
 目標、2時間40分。
 結果、31km途中棄権。
☆2009年3月、東京マラソン。
 フルマラソン、約30回(ペーサー含む)。
 目標、2時間40分。
 結果、完走、2時間38分45秒(グロス)。


いま、この時間の長さと重みをつくづく感じます。

「ランナーズ」へ転職したのが98年秋。
それから市民ランナーデビューを果たし、
迎えた荒川マラソン。
高校、大学の競技経験をもとにトレーニングを重ねた末のサイアクの結果。

くやしくて急きょエントリーした2カ月後の洞爺湖マラソンでも惨敗(2時間59分)。

その後もフルマラソンではなかなか結果が出ず、
断続的にブランクもあり、
2時間40分にチャレンジする機会すらないかもしれない、
と真剣に考えていました。

が、3年半前にHarriersを立ち上げ、たくさんのやる気に満ちた会員、コーチに囲まれ、
自分自身も率先して記録にチャレンジたいという思いが自然と湧き上がってきました。
仕事や家庭、故障や体調不良、限られた時間のなかでランニングに取り組むみなさんの姿、
また、年齢を言い訳にせずチャレンジし続ける素晴らしい方々を見るにつけ、
それを自らの推進力に変えさせていただき、ここまできました。

Harriersの会員さんには時々申し上げていますが、
タイム(=数字)は何も語りません。
冷たくて無機質なものです。
そんなもの気にしていたら前に進めません。
少なくとも私はタイムだけで良いとかわるいとかまったく思いません。
いま置かれた状況で、どんな42kmを「演じられるか」。
そのことが大切なのではないでしょうか。
そういえば、沿道でひときわ目立っていた会員のYasu-sanが今回も叫んでました。
「TARO劇場!!!」
若干恥ずかしかったですが^_^;その言葉の意味するところはまったく同感です。

自分の目の前に広がる、一見平坦だけどなにが起こるか予測不能な42km。
自分のステージを、まわりのランナーと応援(観客)と作り上げていく・・・
そんな感覚を持ってフルマラソンを走れたら、もっともっと走ることが楽しくなっていくと思います。



もう当たらないか・・・

でも、やっぱりもう一度走りたいな、

東京マラソン。

TARO

2009年3月23日月曜日

開幕

あっという間に、東京マラソンのEXPOがオープンし、
あっという間に、大会本番を迎えました。

まずは前日までの様子を。

すっかりEXPOでおなじみのゲート
(ナンバーカード引き換え会場の出口)。


『adidasランニング共和国建国一周年祭』は金曜日の午後に行われました。
写真は、前列から時計回りに、SHIHOさん、市橋有里さん、白戸太朗さん、わたし、大島めぐみさん。



清水圭さん、増田明美さんらもいらっしゃり、少しは慣れてきましたが、
緊張しました~(^_^;)
でもいい経験になりましたし、楽しかったです☆
TARO

2009年3月20日金曜日

どど~んと

どとうの毎日が続いてます^_^;
あすは早朝からHarriersで出場する駅伝があり(私はサポートのみ)、
お昼にはビックサイト(東京マラソンEXPO)へ行く必要があります。
adidasランニング共和国の一周年祭に、ほかのアドバイザー方と
出席させていただくことになっています。
レース本番はほとんど緊張しませんが、こちらは緊張しますね(^_^;)

無事本番を迎えられるよう、みなさんも睡眠、栄養しっかりとりましょう♪

TARO

2009年3月16日月曜日

一日ちがいで・・・

昨日は、土曜日と打って変わって快晴でしたね(^_^)
荒川マラソンの会場からは遠くに山並が見え、すがすがしい一日でした。
土曜日の荒天がうそのよう^_^;

土曜日は、練習会を始める頃、心配していた雨、風はだいぶ収まっていたのですが、
千葉方面の電車の運休、遅延が、会員、コーチの移動にだいぶ影響しましたね。
そんな状況のなかご参加されたみなさんに感謝します☆

さて、荒川マラソンでは、例年、北からの風が折り返して後半戦に臨むランナーを苦しめてきましたが、
今年はだいぶ穏やか。
ただ、陽射しが強かったので、終盤、体力が消耗したことと思います。

真っ赤に日焼けして帰ってくる顔を見て、
「おつかれさまでした!」という気持ちでいっぱいになりました。

フルマラソンは、ハーフマラソン×2倍では済まない、
肉体的負荷、精神的なアップダウンの繰り返し、
そして、反省と充実感がありますね。

長い42kmの先に、それぞれの人に、
いろんな意味での「ゴール」がある。
そんなあたりまえのことの重みをかみしめた一日でした。

TARO

2009年3月13日金曜日

ペアランデー横浜

今週水曜日のナイトランナーズ横浜は、前週の原宿と同じく、
『ペアランデー』ということで、いつもと趣向を変え、ペアで行うストレッチやウォームアップ(ドリル)を行いました。

食事もいつも以上に工夫され、20品目のサラダなど
「美と健康」をテーマにしたメニューが並びました(^-^)


TARO

2009年3月12日木曜日

藤原美智子さん

昨日、撮影でお会いさせていただきました!

ヘア・メイクアップアーティストの藤原美智子さん。

公園で、お見かけした瞬間、その方だとわかる存在感。

今回は、ある女性誌とadidasのタイアップ企画です。
およそ半年後の大会に向けてトレーニングを始めて2カ月ほどになるそうです。
フォームもキレイで、トレーニングを積んでいけば
走力も順調に伸びていかれそうです♪
お会いする前に私が手にした本がこちら。

『あなたは絶対!「キレイ」になれる。』
私がなにかしら先入観を与えてしまっては良くないのですが・・・、
ちょっとカベに当たった時に、ものすごくリラックスできる内容がちりばめられています☆
メッセージの受け手は男女問わないと私は思います(^_^)
今回撮影を行った出版社でないところが出している書籍ですが・・・恐縮です^_^;
TARO

2009年3月9日月曜日

チーム力

昨日の「都民駅伝」(東京都の市区町村代表チームが競う駅伝/約5km×6区間)に、
Harriersのコーチ・会員が中心のチームが渋谷区代表として出場しました。

結果、準優勝!

昨年と同順位でしたが、今回のメンバーでここまで上位に入れたのは、
満足のいく結果です。
出場した選手のみなさん、おつかれさまでした。
応援のみなさん、朝早くからはるばる(!)荒川河川敷の会場までありがとうございました(^_^)
みなさんの熱い声援が選手の背中を力強く押してくれました。
また、たくさんの差し入れにも感謝、感謝です☆
それから、もろもろ準備をしてくださった渋谷区陸協の方々にも感謝しております。
今回は、オープン参加で会員が中心のBチームも出場させていただき、
いくつかの区や村より先着するという好成績でした♪
Aチームのレースは、1位と2位が区間ごとに入れ替わるデッドヒートで、
正直なところ、緊張しましたね。
1区のスタート。Jason CoachとOkada-san。オープン参加はYellowのナンバーで出場



1区でJason Coachが2位という好位置につけ、その後、会員のHiromitsu-sanが
Topへ押し上げ、序盤で良い流れを作ってくれました。

Aの2区から3区へ



そして、あとに続く4人が5kmを平均約16分でつなぐ安定感を見せ、
2位という順位に反映されました。

江東区と終始先頭争い



私自身、陸上人生で1回あったかなかったかの区間賞(4区、15分45秒)を獲得でき、
うれしかったです☆
優勝した江東区、3位の足立区ともに、私たちと同様、
「大砲」がいて(渋谷区はJason)、序盤から上位でレースを展開し、
安定感のある選手がそろっている---ことが駅伝で勝つポイントであることを
あらためて認識させられました。
Bの3区はOda-san
BのアンカーはKon-chan。2人抜いて順位を引き上げました☆
準優勝の表彰応援の力が各選手に何秒分も追い風になりました


TARO

2009年3月5日木曜日

貴重な晴れ間

また明日から崩れるようですが…
今日は良い天気になりましたね(^-^)

昨夜の『ペアランデー』は、雨にもかかわらず多数の方がお越しになりましたね。
ありがとうございました!

代々木公園の梅の花ですが、今朝のモーニングランの時に見たら、まだまだ咲いてましたね〜♪

TARO

2009年3月4日水曜日

みぞれ

昨夜は、みぞれ時々雪の舞う中、練習会を行いました。
ご参加の方、おつかれさまでした☆
風邪を引かれていないと良いのですが・・・。
何枚着ていてもみぞれの水分が肌まで浸透し、本当に寒かったですね(>_<)
手袋も機能しないほどでした・・・。

そして、きょうもさえない天気ですが・・・
夜はadidas Night Runnersのスペシャルデーです。
「ペアランデー」ということで参加者の方が友人、同僚、家族etc.お連れして参加されるとのこと!
楽しみですね(*^_^*)

TARO

2009年3月2日月曜日

久々の

東京は8日ぶりの晴天だそうです(^_^)

例年を思い出しても、2月下旬から3月上旬は天気が崩れるイメージがあります。
来年以降の東京マラソンは2月の最終日曜日だけど大丈夫かなぁ~と、
少し早いですが、考えてしまいました。

今朝は代々木公園の外周、極力、土(枯れ芝)の上をJOG。
疲れていたようで、脚が未整地を「欲して」ました。

TARO

2009年3月1日日曜日

予想外の、、、あめ・・・(T_T)


初めて行きました! 三浦国際市民マラソン!
きょうは「応援」です☆
眼前に広がる大海原&青い空を単純にイメージしていたので(^_^;)
予報に反して降り始めた雨に、コトバを失いました(>_<)

大会は5km、10km、ハーフと、さまざまな層のランナーが参加できるものです。
特に走り始めて間もない方にはうれしい距離設定ですね。
ただ、アップダウンがけっこうあるということなので、その点事前にココロの準備が必要そうです
(&できれば坂道ランを事前にやっておくと安心ですね)。

まぐろや三浦大根など観光資源が豊富で、かつ東京から電車で60~90分で移動可能ですから、
人気が出ないわけがないな~というのが率直な感想です。
ただ、ピーク時の電車の混み方はかなりのもののようです。
10月の諏訪湖マラソン(ハーフ)のように、全席指定の臨時列車が走ったらいいなぁ~
と感じた次第です。


さて、悪天候の中ガンバったランナーの方々には申し訳ないのですが、
無料でふるまわれた品々には驚かされました。
おしるこ、甘酒など、いったいどれほどご用意いただいたのでしょうか。
冷えたカラダをだいぶ温めてもらいました(^_^)
それから、食べ物(名物「とろまん」、そばetc.)の出店も多く、
値段は他会場にくらべて1~2割安いのでは?
地元の方も言っていました。
「天気さえよければねぇ・・・」
三浦の方にとっても一年に一度のある意味「お祭り」ですからね~。

来年は青空の下で!



会場の一角に設けられた記念撮影のための!?ポイント!
海を背景に、大根を飾った「やぐら」の中央にはコースマップ


TARO

梅に続き、桜も

代々木公園は数週間前から梅が咲き始め、
1、2週間前からは、冬の色合いが濃い雰囲気のなか、
早咲きの桜が咲き始めましたね(^_^)

昨日土曜日は、3、4月のフルマラソンを意識した30km走(10km~30km選択)。
風が吹くと寒さが身にしみましたが、雨が降らなかっただけでも感謝しなければ(*^_^*)
この時期にやっておきたいトレーニングだったので、本当に良かったです☆

梅も早咲きの桜もだいぶ花を落としました。
満開の桜が明るく照らしてくれるのは、本格的な春が来てからになりますね♪

TARO