2015年12月31日木曜日

『安』


ニュースで、年末恒例
「今年を漢字一文字で表現すると・・・・」を見聞きしました。
奇しくも、安喰の「安」とのこと。
本厄でしたが、「もってます」ね(笑)。

今年はHarriers10周年がありましたので、
「安」というより「動」だったかな。
次に浮かぶのは「信」。
信頼、確信、信用・・・さまざま考え続けました。

ここのところ去来する思いは、
私個人はとても小さな存在であるということ。
同時にたくさんの方々に支えられているということ。

10年続けてこられたことに多少の自信を得つつ、
次の10年も慢心することなく、一歩一歩階段を上っていきます。

ランニングを愛するみなさんと
このスポーツの健全性や、やりがいや仲間を与えてもらえる、
ということを社会により認知してもらえるように
「走り続け」ます。

TARO

2015年11月22日日曜日

11月15日(日)陸前高田応援マラソン

2011年の大震災まで、21年続いていた市民マラソンが今日復活。
主催の陸前高田市のみなさま、開催に向けてご尽力されたみなさま、
おめでとうございます!
コース監修等わずかではございますが、関わらせていただき、
感謝申し上げます。
また、大会の企画から深く関わっているadidas Japan番場さんには
さまざまご配慮、ご準備いただきました。
ありがとうございます!
それから、カメラマンの小渕さんには、一ノ関・陸前高田間、往復同乗させていただきました。
ありがとうございました!



 






盗塁のスペシャリスト、ジャイアンツの鈴木選手と




TARO






2015年11月7日土曜日

御礼

みなさま

11月1日(日)の「Harriers創立10周年パーティ」、無事開催することができました。

ご出席くださった、
ご来賓のみなさま、
各企業のみなさま、
Harriers会員のみなさま、
RUNBASE会員のみなさま、
NHK講座会員のみなさま、
あらためて御礼申し上げます。

また、お花をお贈りくださった方々、
電報にてメッセージをお寄せくださった方々、
ありがとうございました。
会がさらに華やいだものになりました。

それと、もちろん、会ではお会いできずとも
日頃から、Harriersを、安喰太郎を気にかけてくださっているみなさまに
感謝申し上げます。

最後に、身内感が増幅されるので会では申し上げませんでしたが、
日々心配してくれている、両親、姉に、
やはり感謝の弁を述べないわけにはいきません。
10年間、支えてくれてありがとう!

Harriers 代表 安喰太郎

--------------------

以下、会の様子を写真で振り返ります。
ただ、この日は自分で写真を撮る余裕がなく、少ししかありません。
プロカメラマンの飯田照明さんが会場を回ってくださっていたので、
その仕上がりを楽しみにしてます。

言い訳がましいですが(^_^;)緊張はしていなかったのですが、
会が終わるまで不安で、顔ががちがちでした。
次回はしっかり準備して、もうちょっとリラックスしてみなさんをお迎えします。








お花をたくさん頂戴しました(^-^)
ありがとうございました。
一部をご紹介させていただきました。



会の中でトークショーを開催。
伊藤毅志渋谷区議(渋谷・表参道WOMEN'S RUN)、にしおかすみこさん、
大蔵さん(ケツメイシ)、市橋有里さん。
テーマは「ランニングがもたらしたもの。ランニングとどう向き合っていきたいか」。
スライドを約10分流しました(写真約240枚)。
我ながらグッときました(^^)/
トークショーゲストのおふたり。
MC佐藤さん(前列右から2人目)、村上トレーナー(後列右)とコーチ陣で記念写真。
ランナーズ時代、大変お世話になった飯田照明カメラマン。
今回もオフィシャルカメラマンをお願いしました。
こういう場で再会できてとてもうれしかったです(^-^)
高校陸上部時代の恩師、石原典泰先生(市川学園教諭)を囲んで。
大蔵さんは私のひとつ後輩でした。

2015年10月29日木曜日

10年間の重みと弾み

(今月の西湖合宿にて)

みなさま

本日、Harriersが練習会を始めて10年が経過しました。
これまで会員として在籍してくださった方、在籍中の方、本当にありがとうございます。
また、adidas RUNBASEのクリニックや、NHK講座にご出席くださっている方々にも感謝申し上げます。
また、スポーツブランド『adidas』の存在は非常に大きいです。
代々の社員のみなさまに心から御礼申し上げます。
そして、もちろん、Harriersの参謀役、コーチ陣にも感謝しています。
親しくなると「ありがとう」の一言が出なかったり、
求めるものが高かったり・・・
いろいろありますが、これからも一緒に「小舟」を「豪華客船」へと変貌できるよう努力していきましょう。

このチームは、上述のみなさまなしには存在できません。
同時に、私自身は本当に小さな存在である、ということを示しています。

40代も2年目に入りましたし、「船頭」を自認するのであれば、
攻めるだけでなく、一歩引いたり、譲ったり、そんな気持ちも持ち合わせなきゃな、と
最近考えています。
妥協するわけではありません。

より効率よくチーム運営をし、この先ずっと支持していただけるよう努めていきます。

Running Team Harriers 代表 安喰太郎


2015年8月21日金曜日

世界マスターズ陸上リヨン大会



たくさんの激励、ありがとうございました。
世界マスターズの1500m、出場してきました!
結果、決勝には進めませんでした。

40~44歳、全5組(エントリー76人)
第1組 5着 4分18秒46、予選21番目(タイム順20位)

とても悔しいですが、これが今の実力だと考えています。

とてもいい経験をさせてもらったので、
今回の経験を忘れずに、仕事面でも自分自身のランニングにおいても
ますます意欲的に取り組んでまいります。

少し気が早いですが、次回(2016年、10月~11月)、豪州パースで行われる世界マスターズに
挑戦したいと考えています。


2015年8月16日日曜日

第40回記念富士登山駅伝

記念大会につき、御殿場駅スタートとなった今回。
Harriersからは1チームが出場。
昨年の13位(一般の部)を上回ることはできませんでしたが(29位)、
現有勢力ではベストを尽くしたと思います!
選手のみなさん、おつかれさまでした。
また、サポートのみなさん、今年もありがとうございました!
サポートの方々のご活躍、ボランティア精神なしには参戦できませんので、
心より御礼申し上げます。

私は今回は1区のサポートを務めました。
少し引いた位置から大会、チームに関わることで、これまでに見られなかったこと、
感じていなかったことがありました。
この経験を来年以降につなげていきます!











TARO

2015年8月7日金曜日

特別な時間


先日、今年の要項が発表になり、
今年も「福岡国際マラソン」に出場できることになりました。
主催の朝日新聞社、各自治体、警察、ボランティア、近隣の住民のみなさまのご尽力とご理解のおかげだと感謝しております。

http://www.fukuoka-marathon.com/

昨年は最後尾から関門ぎりぎりで通過し、なんとか5年ぶりに「完走」を手にすることができました。
が、レース中、天神へつながる幹線道路のひとつ、渡辺通りだったと思いますが(約20km地点)、
選手の通過待ちで左右に長い車列ができていることに気が付きました。
瞬時に、「申し訳ない、ありがたい」という気持ちがこみ上げ、通り過ぎてから一礼をしたい気分にかられました。

市民マラソンは本当にさまざまな方々のご協力とご理解の上に成り立っています。
ゴミのマナーはもちろんのこと、どんな大会であっても、感謝の気持ちを持って駆けたいですね。

大きなことは言えませんが、今年は少しでも車列が短くなるよう、
もう少し練習して、もう少し速く走りたいですね(^-^)

TARO

2015年7月25日土曜日

思い出とともに☆

本日も大変暑い中、練習会ご参加、ありがとうございました!

また、毎回、そのお気持ちをありがたく頂戴しております、
みなさんが差し入れてくださる、全国、はたまた海外のお土産の数々。

その地へ行かなくとも、
その地に思いを馳せたり、
大会に出られたのならば、
その大会でのご本人の喜怒哀楽が詰まっていたり・・・

とても感慨深く、毎回、会員のみなさんとともに私も頂戴しております♪

くれぐれもご無理ない範囲でお願いします(^_^)v





2015年7月18日土曜日

第21回世界マスターズ陸上競技選手権


来月、フランスのリヨンで行われる「世界マスターズ陸上」の1500mに出場します。
申請してから数週間「accept」されず内心焦っていましたが、
先月中旬に承諾され、ひと安心というところです。
が、予想タイムなのか自己ベストなのかわかりませんが、
私の申告タイムより速い方が多く、目標としている決勝進出が可能なのか、
まったく予想できません(^_^;)
この大会に特化した練習は積めていませんが、
先日の東海大800mのように、記録会等で刺激を入れ、レース感覚も養う戦略です。

ロードレースもやりがいありますが、40歳過ぎたら、トラックで世界の場で力試しをする方を増やすこと。
これが私の目標のひとつでもあります。
次回は来年オーストラリアのパースで行われます。
通常隔年開催のようですが、南半球だから(!?)、2016年10月下旬に行われるようです(^-^)

☆リヨン大会
https://www.lyon2015.com/en/

☆世界マスターズ連盟
http://www.world-masters-athletics.org/

TARO

2015年7月13日月曜日

富士登山駅伝に向けて




試走に行って来ました!
遅ればせながら、今年、初。

天候に恵まれ、とても順調に登り、下りできました。
休憩を除くと、登り3時間02分。下り53分。
ひとりなので、もちろん、人と競っていません。
ひたすら自分自身を鼓舞しての精一杯ではありましたが。
今年最初にしては余力を残して終われました(^-^)
ただ、今年は補欠登録。
選手のサポートに回ります。
が、有事の際は出走するため、試走にも足を運んだ次第です。


登りながら、本当にいろいろと考えを巡らせました。
登山駅伝のこと、仕事のこと、仕事を含めた将来の自分自身のこと・・・。
宣言通り(!)、心身きついゆえに、客観的に物事を考えられたと自認しています。
客観的に考えても、最後は主観で判断しますが(^_^;)



山頂の神社

いずれにしても、一生前向きさを失わず、
そして、プラスのエナジーをくださる方にはこちらもとことん応えて、
最大限の物事をリターンしてまいります。
プラスのエナジーがちょっと足りない人(だれでもそういう時があります)には、
とことんプラスで攻めてプラスに変えられるように努めていきます。
生きているかぎり、キビシイ局面がきても前向きにとらえていきたいですね。

最高点にて
それから、今年初めて登頂したにもかかわらず、
頭痛もせず、腕もしびれず、呼吸もさして乱れず(乱れたのは心だけ-笑-)だったのは、
ひとえに、両親のスパルタ教育、じゃなくて自主性教育のおかげです(笑)。
幼少期、野・山・川で暗くなるまで遊び続けたことが、屈強な身体作りの礎だったと今思います。
あらためて感謝の気持ちがこみ上げてきました。


TARO

ひとこと

なんやかんや理由をつけて、またブログがとまりかけてますが(^_^;)
今回は踏みとどまります。

Lightな話題を。

きょう、東海大学競技会に出場。
種目は800m。

2分06秒44。

もちろん満足いくタイムではありませんが、少しずつ「世界」の舞台を手繰り寄せられているかなと感じています。

実は、来月、世界陸上出ます!!!
マスターズですが(笑)。

本番は1500m。

ヨーロッパ(フランス)開催なので、ハイレベルな中でどれほど通用するのか、とても楽しみにしています。

来週、再来週と、1500mの大会に出て、本番を迎えます。


競技会のあと、東海大学(平塚、秦野エリア)からそのまま下り列車に乗り、
御殿場まで来ました。

明朝、富士山を登ります(走れるところは走ります)。

今年、初。

来月の富士登山駅伝に今年は出ませんが(補欠登録)、
出る可能性が1%でもあるなら試走をしないと不安なので、
明日決行することにした次第です。

さまざまな恐怖もあり、肉体的、精神的に非常にきついです。

でも、さまざまな経験、出会いをくれた御殿場ルートに、
まずは純粋に感謝をしたいです。
そして、まっさらな状態で、心を空っぽにして挑むことで、
今後、生きていく勇気と自信を得たいと思います。

TARO

2015年6月15日月曜日

【御礼】NIGHT GAMES

本日ご参加のみなさま、ありがとうございました!!!

おかげさまで、事故なく終えることができました。

また、応援のために来てくださった方々、
走り終わった後応援し続けてくださったみなさん、
ありがとうございました♪

また、東京陸協の審判員のみなさんには大変お世話になりました。
特に貫井先生には立ち上げ当初からありとあらゆる点でご協力頂きました。
御礼申し上げます。

そして、今回、運営スタッフとしてご協力いただいたスズキさん、おかださん、ユースケ君、
ありがとうございました。

最後に、私の準備不足や「いきなりそれか!」みたいな依頼に、あきれながらも
あきらめずついてきてくれたコーチ陣に、感謝申し上げます。

「実施した結果どうか」ということが物事では大切なのはわかっているつもりですが、
結果ばかりを恐れてしまって何もできないのは、
考えていないのと一緒。
近頃そんなことばかり考えています。
なので、これからも「相変わらずダメ」なところも多々あると思いますが、
頭で考える前に行動に移して邁進していきます。
それがmy styleであり、our styleです。


とりあえず、フォト、1500m~5000m~抽選会!

【photo by Nobuhide Emoto, Yusuke Inoue, Taro Agui】

1500m
 
 





 
one more メシ(笑)
 
 
 
adidasの最新シューズの試し履き

参加賞にアクエリアスをご提供いただきました


抽選会の賞品はadizero takumi ren boost!!!