2011年9月24日土曜日

秋到来(!?)

先週のキビシイ残暑がうそのように、
きょうは清々しい一日となりましたね(^_^)

ようやく秋のランニングシーズンの到来を感じます。
が、ホントにこのまま涼しくなるのかな?
とも思ってしまいます(^_^;)

さて、きょうも朝早くから練習会にご参加くださったみなさん、
ありがとうございました!
陽射しはありましたが、木陰は涼しく、
なにより湿度が低くて走りやすかったですね。
夏場コワレかけた身体の各機能が徐々に元に戻るのを感じます。

ところで、今、函館に着きました(^-^)
あすの函館ハーフマラソンに出ます。
札幌国際ハーフ(7月)の時も同じようなことを書いた記憶がありますが・・・、
にぶったカラダにカツを入れて、
秋のシーズンに入るきっかけにしたいと考えています!

春に浜松へ赴任されたEmoto-sanが練習会に参加してくれました!
長いお付き合いなので、
久々にお会いできてうれしかったです☆

Yuko Coachが事務所に梨を送ってくれました!
ありがとうございました!
TARO

2011年9月21日水曜日

【レポート】9/18(日)マラソン挑戦会

朝7時から受け付け開始。
早朝から、参加者、スタッフ、
みなさんありがとうございました!

会場は平井大橋とJR総武線の間。
葛飾あらかわ水辺公園。

支援物資(被災地、アフリカ)のご協力、
ありがとうございました!

ウォームアップ。
すでに全開の太陽が・・・(^_^;)

みなさん、なるべく日陰を探しつつ。

いよいよスタート

朝8時一斉スタート。
10km、20km、30㎞、40km、42.195km。

起点の給水ポイント。
ボランティアのみなさんありがとうございました!

参加者、ボランティアの方のお子さんが
画用紙にたくさんイラストを描いてくれました(^-^)
本会では、コース上の給水用スポーツドリンクとして、
日本コカ・コーラ(株)様から
「アクエリアス」「アクエリアスビタミンウォーター」を
ご提供いただきました。

http://www.aquarius-sports.jp/

深く御礼申し上げます。


また、カゴメ(株)様より、アフターRUN用に、
「野菜生活100 シルキーソイ」「野菜生活100 沖縄シークヮーサーミックス」
をご提供いただきました。
Harriers会員のYanada-sanご手配ありがとうございました!

http://www.kagome.co.jp/ys100/top/


朝方はコース上に日陰も。


スペシャルドリンク
(マイボトルコーナー)

真っ青な空。
とにかく暑かったですね(^_^;)

起点給水のみなさん。
炎天下、最後まで休みなく
ありがとうございました!

なんと!
背走ゴール!?(笑)
唯一の42.195kmフィニッシャー!


対岸にスカイツリーを見ながらのゴール。

最終ランナーは
おおよそ4時間20分。
おつかれさまでした!

日陰を求め、高速道路の下で反省会。
まずは無事に終えられたこと、
そして、そのために働いてくれた
ボランティア、コーチらに感謝☆

コーチらとスカイツリーを背景に
お約束の写真を撮って(^_^)v
会場を後にしました。

TARO

2011年9月19日月曜日

【無事終了】マラソン挑戦会

昨日行いました「第2回マラソン挑戦会」、無事終了しました。
気温が高く、陽射しも強かったので、非常に心配しましたが、
出走されたみなさんの心がけ、ご配慮のおかがで
事故なく終えることができました。
お礼を申し上げます。

また、炎天下で6時間ほど働き続けてくださったボランティアのみなさん。
みなさんのサポートなしに本会を行うことはできませんでした。
ありがとうございました!

それから、Harriersコーチ陣には各担当箇所で率先して動いてもらい、
大変助かりました。
暑い中、ペースリード役を引き受けてくれた武田和則さん、
Harriersコーチにも感謝しています。

詳報は追ってアップします。

TARO

2011年9月17日土曜日

【開催します】9/18(日)第2回マラソン挑戦会

きょうも暑い中(しかも織田フィールド・・・^_^;)、
練習会にご参加のみなさん、ありがとうございました。
特に、あすの挑戦会と合わせて2日続けて走られるみなさん、
一度カラダをクールダウンさせましたでしょうか。
あすも暑くなるのは必至の状況ですので、
睡眠をしっかりとり臨んでいただけたらと考えています。

さて、その「マラソン挑戦会」ですが、
台風が南の海上に発生しているようですが、
あすは影響がないようなので、「予定通り開催」いたします。

本会をはじめた経緯を振り返ってみると、
今こうして屋外を走ることのできる喜びを感じます。
現在も不安がゼロではありませんが、
4月の段階よりは状況が変わっていると
私なりに考えています。
さまざまな方々の努力があって、
平静を取り戻しつつあることに感謝の気持ちをもって
あすのイベントを無事に遂行したいと考えています。

出走する方、ボランティアで会を支えてくれるみなさん、
コーチ陣にもあらためて感謝申し上げます。

手作りのほのぼのした会ですが、
ランナー目線で考えると、
秋から冬のシーズンに向けて、
実りのあるRUNをしていただけたら、
さらにうれしいです(^-^)

TARO

2011年9月14日水曜日

「静と動」、「熱と冷」の同居

新都心公園(那覇市)
今晩も練習会ご参加のみなさん、ありがとうございました!
普段通りの仕事をしていても、冬場の倍以上(!?)
暑さで体力を奪われているのではないでしょうか。
そんな毎日を送られながら、
平日の夜に織田フィールドを駆けるみなさんの姿に
いつも元気をもらいます☆

さて、私は今夕、那覇から帰京しましたが、
東京のほうが暑く感じました(^_^;)
湿気の差でしょうか。
沖縄では、到着とともに、たたきつけるスコールに
歓迎(!?)され、一瞬ひんやりしました。

今回の出張は10月から11月にかけて行う
ランニングイベント(au、沖縄セルラー、adidas、スポーツデポが提携)
の最初の全体ミーティング、コースロケハンなどが目的でした。
私は、沖縄在住のコーチを探すのも役割のひとつで、
知人を介して3名ご紹介いただき、
今回そのうち2名の方とお会いしました。
長距離ランナーとしても指導者としても経験のある方たちで、
本当に良い方に出会えたと感じています。

沖縄と言えば、食、海、その他観光・・・
さまざまな楽しみがあると思いますが、
今回はそんな余裕はありませんでした(1泊2日)。
ただ、到着後の昼食で
地元のコーチの方に連れて行ってもらった
お店の沖縄そばが本当においしかったです。


残ったお汁にご飯などを入れて食べました(^-^)
那覇市郊外の路地だったので、
まったく場所が分かりませんが・・・(^_^;)
今度また行きたいと思っています。

一方で、那覇空港から一歩外へ出た途端、
米軍機の爆音が耳に突き刺さりました。
メディアを通してしか知らなかった沖縄の現実を
肌で感じた瞬間でした。

そんなこんなでわずか26時間の滞在でも
沖縄についてさまざまな角度から感じることができました。

この仕事が今後、関わる企業のみなさん、
そしてイベントへ参加されるランナーのみなさん、
さらにはHarriersにとっても
さまざまな成果、経験をもたらすものであると信じ、
前向きにがんばっていこうと思います。

新都心公園の中央にある広場
(イベント時はここでストレッチ等を行う予定)
1周850mの周回コース。
沖縄コーチのコーディネートをはじめ
大変お世話になった山城さん。
ご自身も元競技者で今回コーチをお願いしています。

TARO

2011年9月12日月曜日

挑戦会に向けて

今週末はとても暑かったですね(^_^;)
そんななか、土曜日のHarriers練習会にご参加のみなさん、
ありがとうございました。
予報ではしばらくこの暑い陽気が続くようです。
となると、今度の日曜日の「マラソン挑戦会」の天候が気になります・・・。

さて、その挑戦会に向けて、土曜日の午後、コーチ陣で
事務所のシューズを洗いました
(みなさん、ありがとう!)。


挑戦会では、中古のシューズを集めて
ザンビアとエチオピアへ送ります。
アッパーやソールに穴が開いていないかぎり、
現地で履いていただけると考えています。
ご参加予定の方は、挑戦会の要項をご覧ください。

http://harriers.jp/challenge/index.html

挑戦会は、5年前に主催した大会のナンバーカードを再利用するなど、
手作り感満載のミニイベントです。
参加されるみなさんも、運営する私たちも、
ランナーとしてできることはなんだろう、とか、
ランナーのマナー、とか、
そんなことに思いをめぐらせる機会になればと
考えています。


月曜日から沖縄出張です!
30年ぶり(?)2回目の沖縄になります。


********【掲載紙誌のお知らせ】********

☆『日経新聞』9月10日(土)発行(土曜日版)『何でもランキング』
☆『AERA』(朝日新聞出版)9月12日(月)発売号
☆『AERA スポーツ リラックススポーツのすすめ』9月16日(金)発売


TARO

2011年9月8日木曜日

きょう(水曜日)は2011年の250日目でした。
たまたま気付いたんですが・・・(^_^;)
それにしてもあっという間ですね、今年も。
最近、時々風が涼しく感じられますが、
少しずつ秋へと向かっているのでしょうね。

さて、「あっという間」という点では、
「世界陸上」が終わってしまいましたね。
陸上ファンには短すぎる夏の祭典でした。
感動するシーンやトピックはいくつかありましたが、
最終日、今年37歳(同い歳)になるバーナード・ラガト選手(米国代表)
の5000m銀メダルには勇気とやる気をもらいました。
今年7月には12分53秒60の自己ベストを出していたことを後で知り、
2度驚きました。
それにしても、世界陸上のラスト勝負の追い上げには
ただただ関心しました。
そして、私はさっそく火曜日の練習会で、
スピードを上げてカーブから直線に入っていくあたり、
完全にラガト選手になったつもりで走ってみました(笑)。
イメージトレーニングの効果か、身体が軽かったです(^^)v
ちなみに、今朝、体重が久々に60kgを切っていました♪
走りのキレと体重はリンクしてますからね。
順調に福岡国際までの90日間で体重を維持して
トレーニングを積めたらいいのですが・・・。
12月まで仕事のスケジュールがびっちりなので、
時々弱気になりますが、
世界で活躍するアラフォーアスリート(陸上、野球etc.)を見習って、
私もがんばります!


ちなみに、若干「数」をむりやり盛り込んだブログになってしまいましたが、
本日、マリーンズが球団創設(オリオンズ時代含む)
「4000勝」を達成しました☆
千葉県出身の唐川投手が勝ち投手という巡り合わせも、
ファンとしてはうれしいですね(^_^)
ちなみに、唐川投手は、世界陸上ハンマー投げ金メダルの
室伏選手と同じ成田高校出身です。

TARO

2011年9月6日火曜日

『社会貢献と自己実現』

6年前にHarriersを立ち上げてから、
ずっと追い求めているテーマです。

社会の生産活動は、
人間の着想と労力により生み出されていますが、
自分はその大きな枠組みの中で、
どんな役割に気付き、どんなことを社会に恩返しできるのか。
そんなことをこの6年を振り返りながら、
反省とともに痛切に感じます。

「ゼロではないけど、まだまだ何もできていない」
というのが率直な思い。

会社員を辞めて、自分が会社を興した時点で、
世の中が360度変わったと言っても過言ではありません。

自分の微力さをあぶり出すにはちょうど良かったですし、
生みの苦しみの醍醐味を味わうには、
これ以上の経験はないのかなと感じています。

来月でHarriersは6年を終え、7年目へと入ります。

文字を書き連ねるのは簡単ですが、
この間出会ったみなさんのことを、
私はかなり克明に覚えています。
そして、みなさんへの感謝。

出会いと経験。
このことがHarriersという小船を少しずつ沖合いへと導いてくれています。

この先の大海原に向けて。
地道に身の丈に合わせたことに注力していきます。

TARO

2011年9月3日土曜日

感慨深い日

後ろ向きな意味でなくて、
きょうは「脳がつかれた日」でした。

日体協の第2回講習(ナショナルトレーニングセンター)で
頭と身体を使って充実した時間を過ごし、
夜には世界陸上の1500m男子決勝、200m男子決勝に
しびれました。
また、きょうは通常行っているHarriersの練習会を台風によって
日曜日に順延したため、
昨日から空を眺めたり、天気予報を見たり、
なにも落ちてこない空模様に動揺したり・・・
さまざまな一日でした。

講習会の件は後述する機会をもちたいと考えていますが、
グローバルにコーチとして活躍する素晴らしい講師の方に
出会え、大変感銘を受けました。
陸上競技の奥深さ、それを通した人との交流の素晴らしさ、
それを思いっ切り感じました。

TARO

2011年9月1日木曜日

第2回マラソン挑戦会

9月18日(日)に「マラソン挑戦会」の第2回を行います。
この挑戦会は、3月の震災の翌月、
Tシャツやタオルといった支援物資を集めることと、
中止になった大会の代わりにフルマラソンを走っていただこう、
という考えから始めたものです。
第1回の春大会

今回の秋大会も基本的に趣旨は変わりません。
トレーニングとチャリティ両面兼ね備えた催しです。

詳細はこちらをご覧ください。

http://harriers.jp/challenge/index.html

お申し込みは上記URL内記載のEメールもしくは電話にて、
以下の内容をお知らせください。

(1)氏名(フルネーム)
(2)種目
(3)予想タイム(制限5時間まで)

なお、Eメールは時々届かないことがお互い生じますので、
送信後、数日しても何の連絡もない場合は、
お手数ですがお電話をお願いします。

ご家族や同僚、ランニング仲間を誘って
ぜひお越しください。

給水ポイントを増設するため、
ボランティアも前回以上(20人以上)お願いしたいと考えています。
走るのはできないけど、サポートしてみたい、
という方がお近くにいらっしゃいましたらお声かけください。


このページを見てくださる方は、
走ることが得意なはず。

その特技を伸ばす機会にしていただくこと。

その特技に感謝して、社会の役に立つこと。
個人では微力ですが、人が集まればそれなりの力になるのではないかと
信じています。

笑顔で始まり、笑顔で終わる。
そんなゆるいけど実りのある会にしたいと考えています。

TARO