2011年9月8日木曜日

きょう(水曜日)は2011年の250日目でした。
たまたま気付いたんですが・・・(^_^;)
それにしてもあっという間ですね、今年も。
最近、時々風が涼しく感じられますが、
少しずつ秋へと向かっているのでしょうね。

さて、「あっという間」という点では、
「世界陸上」が終わってしまいましたね。
陸上ファンには短すぎる夏の祭典でした。
感動するシーンやトピックはいくつかありましたが、
最終日、今年37歳(同い歳)になるバーナード・ラガト選手(米国代表)
の5000m銀メダルには勇気とやる気をもらいました。
今年7月には12分53秒60の自己ベストを出していたことを後で知り、
2度驚きました。
それにしても、世界陸上のラスト勝負の追い上げには
ただただ関心しました。
そして、私はさっそく火曜日の練習会で、
スピードを上げてカーブから直線に入っていくあたり、
完全にラガト選手になったつもりで走ってみました(笑)。
イメージトレーニングの効果か、身体が軽かったです(^^)v
ちなみに、今朝、体重が久々に60kgを切っていました♪
走りのキレと体重はリンクしてますからね。
順調に福岡国際までの90日間で体重を維持して
トレーニングを積めたらいいのですが・・・。
12月まで仕事のスケジュールがびっちりなので、
時々弱気になりますが、
世界で活躍するアラフォーアスリート(陸上、野球etc.)を見習って、
私もがんばります!


ちなみに、若干「数」をむりやり盛り込んだブログになってしまいましたが、
本日、マリーンズが球団創設(オリオンズ時代含む)
「4000勝」を達成しました☆
千葉県出身の唐川投手が勝ち投手という巡り合わせも、
ファンとしてはうれしいですね(^_^)
ちなみに、唐川投手は、世界陸上ハンマー投げ金メダルの
室伏選手と同じ成田高校出身です。

TARO

0 件のコメント: