2008年4月29日火曜日

野川公園



昨日、野川公園のロケハンに出かけました。
芝生が広がる素晴らしい所でした。
5月6日(火)の練習会で出向きます。
大半の方がまだまだRecovery期間ですから、
芝生の上をゆっくり走ることはとても良いリフレッシュになります。

さて、きょう火曜日の練習会を終え、事務所へ戻る途中、ケツメイシ大蔵君ファミリーに偶然会いました。
念ずれば会えるものですね(*^_^*)

LIVEで「近くて遠く」に輝く彼を見たばかり(この間の土曜日)だったので、
「夢かまことか」状態で、おどろきと戸惑いと嬉しさがないまぜな感じでした。

いまや、かつて一緒に高校の300mトラックを走ったとは思えません^_^;

彼はその後まったく違うフィールドに出会い、全身全霊を捧げ、多忙な日々を送っている。
彼のPerformance、言動を見ていると、本当に「ガンバロウ♪」という気持ちになります。

なんでもいいのでひとつひとつがんばっていきたいですね。
その積み重ねが大切だなぁ、と考える今日この頃です。

ちなみに、6月25日(水)にニューアルバムをリリースするそうです。

「ケツノポリス6」

新譜を散りばめているそうです。

「ケツノポリス5」を中心に構成したこの間のLIVEがサイコーでしたから、
新作は本当に楽しみです。

Check It Outですね(^_^)

一度に1万人以上を熱狂させる彼のパワーはマジシャンの如くですが、
「今度はマラソンで3時間15分を目指します!」
と言う彼はもっと不思議です(笑)

って、言ってよかったのかな^_^;
ま、大丈夫だよ、大蔵君、You Can Do It!
キロ4分35秒ね(笑)

また、落ち着いたら、Harriers練習会で待ってますよ!

TARO

2008年4月28日月曜日

トラック練習

昨晩は、Fukaura & Tamamushiコーチとともに、トラックで練習しました。
Duathlonの日本選手権を1週間後に控えたFukauraコーチは10000mビルドアップ。
私は前日のHarriers練習会でインターバルトレーニングをしているので、
6000mまで同走し、その後は8000mからの800m、9200mからの600mを
走りました。
Tamamushiコーチは疲労がたまっているようですが、1000mのインターバルを行いました。
全員来週レースを控えているので、集中力が高まってきましたね(^_^)

私は、800m、600mはスパイクを履いて走りました。
というのも、5月4日(日)のDuathlon(一般カテゴリー)の翌日、駒沢競技場の「都民大会」で800mに
出場するからです。
大会・記録会で800mに出場するのは、おそらく高校1年か2年以来ですから、
17年ぶりくらいになります^_^;

できれば5000mに出たかったのですが、前日、「RUN5km-BIKE30km-Run5km」で5kmを
2回走りますから、さすがに「翌日に3本目!」はキビシイと判断しました。

とはいえ、800mもあなどれません。
万全の状態で出てもラスト200mは酸欠で手がしびれます(そんな記憶があります)。
ましてや脚が張った状態で、トラック1周を60秒ちょいのペースまでもっていくのは容易ではありません。
予選を突破するには、各組1着になるか、計4組の中でタイム順で4番目までに入らないといけないので、キビシイ展開が予想されます。
順位も大切ですが、800mの生涯ベストを出すチャンスなので、63秒-65秒くらいで回れたらいいのですが・・・。
その前に、高校時代の先生に当時のベスト記録を確認しなければですが^_^;

先日、マスターズの世界連盟のウエブサイトをみたら、40代以上でも3000mを8分台で走らないと
上位に行けないことを知りました。
しかもそのときの記録はIndoorですから、OutdoorのStandardはさらに高いのでしょう。
誕生日の関係で国内のマスターズには再来年初めて出場できるようなので、
年齢に応じたカテゴリーで同世代のランナーと切磋琢磨してみたいなぁ、と
考える今日この頃です。

話があちこち飛びますが、スピード練習を重ねると「故障のリスクが増大」を実感。
さっそく脚に違和感が発生し、昨夜からはアイシングをしています。

フルマラソンシーズンを終えたみなさんのカラダも相当疲弊しているはず。
疲労を抜いて、カラダのキャパシティを元に戻してから新しいトレーニングに着手しましょう!!

TARO

2008年4月27日日曜日

ライブ

昨夜、大蔵 on stage 満喫しました(*^_^*)
もちろん、ほかのメンバーも熱かった!!

正直、オープニングからしばらく、ステージ、というか、大蔵を見られなかった…

彼と再会するまでの十数年の身の回りのコトが一気に思い出されたような…

2008年4月25日金曜日

新学期


大人になると直接は関係なくなる「新学期」ですが、指導している『フラップス』のこどもたちは
「新学期」を迎えて、ひとつお兄さん、お姉さんになりました(^_^)
といっても新2年生から6年生までいるので、本当にまちまちですけどね。
きょうは途中から雨に見舞われましたが、こどもたちの元気に引っ張られながらの
あっという間の2時間でした。
手を変え品を変え(飽きさせないように)、陸上競技へのアプローチを心がけています。
そのこどもたちが来月トラックの大会に出場するのは感慨深いですね。
初めての子もたくさんいるのでなおさらです。
さて、話は変わりますが、写真は私の第二の故郷(!?)「Exeter」(イギリス)へ向かう
特急電車から撮ったものです。
Exeterはホント田舎なので、写真のような風景が広がります。
日本の田舎もGOODですが、イギリスの田舎もサイコーです(^_^)/
冬でも目の覚めるGreenの芝生が広がっているため、好きなときに好きなだけ
クロカンコースを楽しめます。
おかげでイギリスで生活していたときは、ほぼ毎朝、アップダウンのある芝生コースを
走ることができ、5000mで自己ベストを出すことができました。
こどもたちには、なるべく芝生を走ってもらいたいと考えています。
なので、きょうは来月大会に出る子には、緑山スタジオそばの拠点から芝生のある公園へ行き、
3分間走のインターバルをやりました。
力のある子ですが、きょうの練習はかなりこたえたようです。
でもこれを継続していくことでもっとスピードがつくことを確信できました。
彼にはさらにがんばってもらいましょう♪
なんでもサッカーがうまく2つのクラブに所属していたのに、両方辞めてしまったようですから。
陸上競技に集中したいそうです。
そんな若きランナーがいることはとても嬉しいですね☆
自分は中学までは野球部でしたから。
たいていみんなサッカー、バスケ、野球、テニスといった球技にいきますよね^_^;
さて、話が横道に逸れる前に終わりにします。
きょうは元気のありあまった子供たちに対抗すべく、抱え上げて回転したりしていたら
それが好評で何回もやったら、腕がダルくなりました。
筋トレが足りてない証拠です、というかまったくしていません(>_<)
「新学期」ですからね、スタートにはもってこい。
さて、腹筋、背筋、腕立てくらいから始めますか。
TARO

2008年4月23日水曜日

ナイトランナーズ

寒くなく暑すぎないコンディションでしたので、今晩のナイトランナーズには
多数の方が参加されましたね。
毎回adidasさんから翌日に参加者数をお知らせしてもらっているのですが、
けっこういつも楽しみにしています。
RUN前にお聞きしましたが、やはり20日(日)にフルマラソンをはじめ
大会に参加された方は多いですね。
比較的ゆっくりペースとはいえ、中2日で参加される方々のタフネスに
脱帽です。
ちなみに、自分の場合、以前はフルマラソンを走ったらほぼ1週間は完全休養でした。
今は、強度の高いRUNは10日位は一切しませんが、Harriers、ナイトランナーズ等をうまく
利用してカラダをほぐしています。

ちなみに、きょう久しぶりに自分のトレーニングをしました。
といっても実はとても受け身な動機付けで、Fukauraコーチが来週のDuathlon日本選手権に
向けて、12000mペース走+1000mを1本行うとのことで、そのペースメーカーをしました。
4000m~10000mの6000mと、プラス1000mの800mを引っ張りました。
キロ3分20秒という本来ならラクなペースも、練習&睡眠不足により、
明らかにいつもより安静時の鼓動が早い(>_<)

(でも一度引き受けたからな・・・しっかりやらないとダメだ!)

と気合いを入れなおし、なんとか設定どおり走ることができました。
800mはEnglandにいたとき以来、インターバルで2分17秒で走れました。
キレのない日々が続いていて、ともすると年齢のせいにしがちな今日この頃・・・
「よっしゃぁ~、もう一度、年始の抱負で掲げた全種目自己ベストへのトライを続けよう!」
という前向きな気持ちが再び湧いてきました。

そういえば、私とFukauraコーチのコンビで、『トライアスロンJAPAN6月号』(おそらく5月2日発売)
で「インターバルトレーニング」についてお話をしています。

興味のある方、ぜひ読んでみてください。

それと、昨日発売の『ランナーズ6月号』の78~79ページに
エチオピアについての記事を書かせてもらっています。

あわせてお手に取っていただけたら幸いです☆

安喰

2008年4月21日月曜日

08年春季ピーク






きょう、4月20日(日)は、今春のランニング大会のピークなのではないでしょうか。
Harriersの会員の多くがフルマラソンやハーフマラソンにチャレンジしました。
中には、宮古島のトライアスロン(Swim 3km/Bike 155km/Run 42.195km)に
出場した方もいます。

みなさん、おつかれさまでした☆

私は長野マラソンに行きました。
今回はエチオピア人選手が出場するため、ブルックとシーバジャパンとして
アテンド業務を行いました。
Harriersからもマラソンに出場する方がいたため、気持ちの中では応援が主でした。
長野は、スタートから2時間を過ぎたあたりから、陽射しが強くなり、
「ランナーには暑いなぁ~」
と気を揉んでFINISH地点にいました。

男子のTOPはスプリントフィニッシュの決着でした(写真)。
まるでトラックレースのようでした。
3時間を過ぎてから続々とランナーがフィニッシュを迎え、
Harriers会員も3時間20分過ぎから42.195kmのゲートを次々に駆け抜けていきました。

野球場内を200m走ってゴールになるのですが、ライトスタンド横の入口に
会員さんの姿を見かけると、とても安心しました。
正直、FINISHで待っていると、記録云々より、「無事還ってきた!」という感動に先におそわれます。
長野では、たくさんの知人、友人にお会いしましたが、中でも印象に残っているのは、
ランナーズの社長、編集長(ご夫婦)ですね。
会社を興して33年目になると思いますが、いまでもふたりで国内、海外の大会に出かけ(出場し)、
「いま、そこで何が起こっているのか」
という視点を持ち続けていらっしゃる姿は、とても勉強になりますし、鼓舞されます。

私も30年間会社を維持していきたいです、ランナーでありながら。
安喰
【写真】
下から2番目は長野のスタート前。
一番下の写真は「かすみがらうマラソン」のレース後のものです(OSAMUさん提供)。

2008年4月19日土曜日

adidas Performance Centre




六本木ヒルズに18日(金)、オープンしました。
お店の写真は撮らなかったので、ヒルズに出ていた大きなバナーが一番上の写真です。
ちょうど5月10日(土)のイベント(adidas women's sports holiday)のミーティングが
同所であり、帰りに少し寄ってみました。

ちなみに、2枚目、3枚目の写真は、LondonのOxford StreetにあるPerformance Centreです。
安喰

2008年4月16日水曜日

ロンドンマラソン






片道約12時間、つまり往復丸一日を費やしたことになるんですね~、
ロンドンマラソンから、昨日帰ってきました。
今回は、アディダスランニング共和国(http://www.adirepublic.jp/)に関しての取材と、
『ランニングスタイル』(http://www.runningstyle.jp/)副編集長の初フル挑戦のサポートを
させていただきました。
初フル挑戦レポートは、5月発売号にてご本人からドーンとあると思います(^_^)
今年で4年連続となったロンドンマラソン、これまでとは違った経験ができました。
おととしを除き、毎年ロンドンは「真剣に走る場」だったため、「真のロンドンマラソンの姿」を
実は見落としていたのかもしれないことに気づかされました。
巨大な気ぐるみを着た人(時に、動物のサイや果物etc.)や奇抜な格好をした仮装ランナー、
チャリティへの協力を求めながら走る(歩く)人とたち、
そんな彼らと同走できたことは、これからも42.195kmを走り続ける身として、

大きな感銘とモチベーションをもらう機会となりました。
行く前は、来春はボストンか・・・と考えていましたが、
やっぱりもう一度ロンドンを走ってみたくなりました(*^_^*)

安喰

2008年4月12日土曜日

好天

ロンドンらしからぬ好天が続いています(^_^)
日曜日は雨の確率20%だそうです。

今日はEXPOへ行き、ナンバーカードピックアップ等を済ませました。
今年で4年連続のロンドンになりますが、あらためて
EXPO会場で人の多さとブースの多さに驚かされました。
毎年、つい疲れるほど歩きますが、今年は時間もあまりなかったため
ほどよい感じで切り上げました。

たぶん次回の報告は帰国後になると思います。
そのときは写真を散りばめてUPします(^_^)/

Have a nice weekend!!

安喰

2008年4月10日木曜日

まもなく・・・

12時間35分のLong Flightです。
普段なら機内で本を読むことが多いのですが、
今回はぐっすり寝入りたいところです。
それを見越して、新聞配達の時間帯を乗り切り、
朝のニュースとともに成田へ向かったのですから^_^;

ところで、成田空港の出国手続きを終えたエリアに、
Yahooのインターネットサービス(Cafe)があるのをご存知でしょうか。
これまで何度も近くを通りながら気づきませんでした。
なかなか便利です。
これからの出張や旅行時も使えそうです。

今度海外へ出国される方はぜひ一度立ち寄ってみては?
広くてパソコンの台数も多く、なかなか快適です。

ではでは、行ってまいります(^_^)/

安喰

きょうは、原宿!

ナイトランナーズ、今晩も終了しました☆

中野ジェームズ修一さん(http://www.sport-motivation.com/)が参加(ストレッチ指導)されたり、
前回に続きヒメクラブ(http://www.himeclub.com/)のみなさんがランニングに来られたこともあり、
いつも以上に盛況でした。
RUN後、雑誌『InRed』(http://tkj.jp/inred/index.html)の取材も受けました。


いまがランニングにはちょうど良い季節かもしれませんね~。
寒すぎず、暑くもない。
30分走るとじわっと汗をかく感じ。

さて、ロンドンはいかに。
季節はずれの雪が降ったりというNEWSも・・・。
去年は20度を越えたな・・・。
4月のロンドン(の気候)は特に気まぐれだと現地の人に言われたことがあります。

もう今日になってしまいましたが^_^;毎年恒例、春のロンドン。
なにかしら変化や新しい息吹みたいなものを感じ取ってきたいですね☆

安喰

2008年4月9日水曜日

あいにくの・・・

桜の花びらもすっかり勢いをそがれてしまいましたね、きょうの雨。
交通機関にも影響が出るほどの天気でしたね。

そして、練習会・・・。

さすがにきょうはどなたも来られないかな、という思いが一瞬頭をよぎりましたが、
いや、大雪のときにも来てくださった、ミスターY氏は来るかな、と
ドキドキ!?しつつ、織田フィールドへ。

果たしてミスターはその姿を現しました(^_^)

2000mを4本。

ガラガラの織田フィールドをコーチが周りをガードして走る、
まるで五輪の聖火ランナーのよう!?

ミスター&コーチの面々、おつかれさまでした(*^_^*)


それから、きょう、ランナーズ社時代の上司Sさんとお会いし、
書籍の打ち合わせを行いました。
前職場から、元上司が編集担当で書籍を出せるなんて、
考えてもいなかったことで、とっても嬉しいお話です。
ありがとうございます&イイ本を作りたいですね☆

2008年4月6日日曜日

ふたたび、駒沢





2週間前に「都民駅伝」で走った駒沢公園へ行ってきました。
きょうは、毎年参加している「春季陸上」というトラックの大会です。

約10名ほどの会員さんと一緒に出場してきました。
会員さんやコーチが応援、サポートに来てくれました。
ありがとうございました!
Toriumiさん&Ohタグロさん、Tommyコーチ、差し入れごちそうさまでした。

予報では気温20度。おそらくそれに匹敵するくらいはあった模様。
ただし、湿度28%ととても低く、風もけっこう強く吹いていたため、
それほど暑いという感じではありませんでした、走り出す前までは^_^;

会員さんの中には自己記録に匹敵する方もいましたので、
収穫もありましたし。
現在年に2度ハリアーズとして出場しているトラックレースですが、
ロードレースとは異なる楽しみがありますね☆
また、自分の走力をはっきりとらえる意味もあります。

私は、木曜日にあわてて行った1000mのインターバルの結果から、
「棄権」もよぎった今回の10000mでしたが、
結果的には自己採点で合格圏内の走りができました
(1km平均3分19秒くらい)。
長年走っていることで、土壇場の調整力は多少アップしているようです。
昨日までカラダが動かずどうなるかと思っていたのですが・・・。
ただ、年齢的にも付け焼刃的なトレーニングでは、本当に満足できる結果は望めません。
「量」を追ったトレーニングはなかなかできない分、
高質なトレーニングを効率的に取り入れていきたいと考えています。

来週はロンドンマラソンです。
今年は仕事でゆっくりペースメーカーを務めることになりました。

安喰

2008年4月5日土曜日

春、トラック&フィールドの季節到来

きょうの織田フィールドは、とても活気がありましたね。
天気が良かったこともありますが、おそらく高校、大学の新入生が加わったからでしょう~♪

ハリアーズは、5000m(3000m)のインターバルを行いました。
先週、LONG(20-40km)走ってますから、今週はカラダにキレを注入する番です。
みなさん、渾身の走りを見せてくれました(^_^)

走力が上がるとともに故障や違和感を抱えながらのトレーニング、レースとなりますが、
経験を積んで行くことで、それらへの対処法も改善していきます。

20日(日)の大会に参加される方の中でも、万全である方のほうがむしろ少ない状況と
推察しますが、だからこそ本当にがんばってほしいです!
残り2週間、カラダのケアに努めながら、トレーニングの質、量ともに漸減させていきましょう。

さて、きょうは、ユキカワさんから大粒ないちごを頂きました~!
「こんな大きないちご見たことない!」
云々言っていたら、写真を撮り忘れました(>_<)
練習後、みんなでおいしくいただきました(^_^)/
ごちそうさまでした~!!

さぁ、あしたはトラックレースです☆

安喰

2008年4月4日金曜日

さくらのトンネル

町田の野津田競技場へ行ったら、満開の桜が迎えてくれました(^O^)

Fraps(小学生)の練習後、ひとりで1000mのインターバルを行いましたが、身体がまったく動かず(>_<)
3:15で入って3:00位で仕上げる予定が、平均で3:15位。
原因はいろいろ思い当たりますが、やはり…「継続は力なり」ですよね。

思いついたようにポイント練習だけやっても走れるはずがありません。

計画的にポイント練習を組み、朝のジョグを30分でも入れなくては…。

夜の練習会が多いから…という言い訳から卒業して、早く「新年度」を迎えなきゃです(^_^;)

安喰

2008年4月3日木曜日

ナイトランナーズ 横浜

今晩のナイトランナーズは、寒くもなく、暑くもなく、まずまずのコンディションの中、行われました。

80名以上のご参加があったようです。参加されたみなさん、お疲れ様でした☆

きょうはなんといっても《ASUKA �》という豪華客船が目をひきました。
参加者の方によると、とても有名な客船だそうです(いつか乗れるように、知識のInputに励みます)。
ランニングしながらのため、写真は撮れませんでしたが、脳裏に焼き付けました。


原宿のときもそうですが、回を重ねる毎にリピーターの方との会話が増え、終わった後の質問も増えるので、やりがいも増していきます。

この好循環を少しずつ育んでいきたいですね、関わっている全員の力で(^O^)

安喰

2008年4月2日水曜日

テンプレート

桜の季節も残りわずか・・・
というわけで、恐るおそる(!?)期間限定でテンプレートを衣替えしてみました^_^;

新年度

新年度がスタートしましたね~。
街には新社会人があふれていることと思います。
昨日は思いがけない強風と寒さで、夜の練習会がどうなることやらと思いましたが、
幸い、多少天候が落ち着きました。
長野マラソン、かすみがうらマラソン、宮古島トライアスロンなど、
4月20日(日)に向けてがんばっている会員さんが多いので、
天気が悪いと、風邪引いたりしないか、予定していた練習がこなせるか、等心配事が増えます。
春は不安定な天気が続きますが、気持ちを切らさず、目標達成に邁進していきましょう!
さて、きょうは新年度にぴったりの本を紹介します。
『風が強く吹いている』(三浦しをん著)
箱根駅伝を舞台にしたフィクションですが、学生ランナーの目線で描かれていて、
学生時代に陸上長距離をかじった人間でも読み応えがあります。
ストーリーの始まりも終わりも「春」。
読むなら今です(^_^)
ちょっと最近モチベーションが下がっているなぁ・・・
再来週のフルマラソンで自己ベストを出したい・・・
そんなランナーの背中を押してくれるはずです。
安喰