2008年5月31日土曜日

From YUYA in Belgium



ベルギーのワールドシリーズ(デュアスロン)に遠征中のYUYAコーチから、日本時間の昨夜、メッセージが届きました☆
-------------------------------------------------
ベルギーのトロート入りして3日目、現地時間12時55分です。
昨日と今日でランコースとバイクコースの下見をしてきました。
2日とも明け方は雨が降っていて、日中止みはするものの冴えない天気です。
そして寒いです(>_<)
今1番困ってるのは、英語があまり通じないこと、英語表記がほとんどないことです。
英語すら危ういのに・・・^_^;
さっきシリアル用に牛乳を買おうとして、たくさんの中からこれだ!と選んだのが「飲むヨーグルト」。
しかも、無糖!!

写真は街の中心地にて。

YUYA

2008年5月29日木曜日

アフリカンフェア


パシフィコ横浜のアフリカンフェアに行ってきました。
エチオピア人ランナーのAgentとして、同国を違う角度で見たり、
他のアフリカ諸国についての知識を深めることは大切だ、
というのが行ってみた感想です。
エチオピアをはじめとした東アフリカ諸国では、近年、バラ等の切り花の対日輸出が
急増しているそうです。

アフリカと「花」というのは、土地のイメージからも距離の観点からも不思議な気がすると思います。
ところが、今では、関西国際空港からドバイ(UAE)経由でエチオピアへのアクセスが良くなり、
また、ドバイに巨大な保冷施設ができたことが輸出を促しているそうです。

欧米や中国、インド、日本など各国がアフリカへの進出を加速させているようです。

自分としてはそんな巨大な渦に巻き込まれないニッチな部分で成果(生花?)を上げたいです、もちろん先の話になりますが。
ちなみに、会場内写真NGのため、施設外観というアフリカンテイストゼロの絵になってしまいました(^_^;)
せめて、鮮やかなアフリカの切り花を撮りたかったです。

TARO

From YUKO in Boulder 4



YUKOコーチからBoulder最終章もらいました~☆



こんにちは! 昨日無事に帰国しました。
3週間は長かったような、短かかったような…。
帰国してホッとしています。

選手たちは怪我なく順調に練習をこなしています。
土佐選手は、6月11日に32歳の誕生日を迎えます。
今後は、中国昆明合宿入り。

大崎選手は6月15日に札幌国際ハーフマラソンに出場予定。
今後の二人の活躍に期待大です!

今回のボウルダー合宿では本当にいい経験をさせて頂きました。
選手たちの頑張りは、私自身にもいい刺激になりました。
また監督の選手たちへの言葉の掛け方やトレーニングの組み立て方など、いろいろと勉強になりました。

ボウルダーには続々とランナーたちが集まってきています。
本当に走るには最高の環境です(バイクに乗るにも最高!)。
機会があれば、ぜひ一度訪れてみて下さい!


写真1:日曜日に選手たちが夕食を作ってくれました。自転車で買い物に行き、2時間以上かかって作成。「ずっと立ってて脚がむくんだ~」と言っていましたが、楽しかったようです。
左上から、コーンブレッド・生春巻き・サラダ・クラムチャウダー・ジャガイモ炒め・昨晩の残りのマグロの漬けを焼いたもの。とっても美味しかったです!

写真2:ボウルダーから車で1時間の所にあるロッキーマウンテン国立公園。休みの日に行ってきました。車で行ける道路の最高地点は標高3,200m。ちょっと走ってみましたが、苦しかったです。


YUKO

2008年5月28日水曜日

はずかしいおはなし・・・

きょうは中止の旨、以前連絡を受けていたのにもかかわらず・・・
adidas Night Runners in Yokohamaの会場である、
アディダスコンセプトショップ横浜に行ってしまいました(>_<)
アタマっから今週の水曜日=Yokohamaと決め込んでいました・・・。
集まってくれたほかの4人のコーチには本当に申し訳なかったです。
おわびにみんなで食事をしながらミーティングをしました(^_^;)
また、adidasショップのみなさんもおどろいたことと思います。
すみませんでした!

ところで、ちょうどパシフィコ横浜でアフリカンフェアが始まり、
エチオピアの選手関係の仕事もしている私としては無関係ではいられません。
きょうは行けなかったのですが、開会中に訪問する予定です。

TARO

2008年5月27日火曜日

トラック


火曜日はトラック練習@織田フィールド。
梅雨が始まる前までがRUNのベストシーズンですから、トラックはとても混んでいましたね。
Frapsで使っている野津田競技場(町田市)は1~2レーンが閉鎖されていることを考えると、
全レーンが開放されている織田フィールドは良心的です(感謝、感謝です☆)。
さて、今晩、日曜日の洞爺湖マラソン(北海道)に出場された女性おふたりから、
みんなにお土産をいただきました!
ありがとうございました!
来年あたりは、新たに洞爺湖マラソンを出場予定カレンダーに追加しようかなぁ、
と考えています。
前回洞爺湖を走ったのは1999年。
9年も経った実感がわきません^_^;
今回参加したおふたりの話から、走りやすいコースと気象コンディション(今回は雨でしたが)は
健在のようです。
今の世の中にあって、「変わらない」ということがなんだかとても新鮮で貴重に思えますね(^_^)
TARO

毎度雨天の・・・


きょうは、スッキリ青空が広がって、清々しいですね(^_^)

日曜日は、高校陸上部OBチームが初めて結成され、
そのチームで谷川真理駅伝に参加してきました。
3月の多摩湖、5月のEKIDENカーニバルに続き、またしても雨・・・(>_<)

計2チーム、平均年齢40歳。
元々メンバーが足りず、Aの1区とBの4区にエントリーされた私は、
5kmを2回走ってきました!
気分はデュアスロンです(^_^;)
First Run、Second Runのタイム差は約1分でした。
BIKEのない分、Second Runで17分を切らなくてはいけないと
思ったのですが、少し及びませんでした。
1区は土砂降り、4区を走った時は雨は上がりましたが、今度は汗でTシャツをぬらしました。

普段なかなかお会いできない先輩や後輩と一緒にタスキをつなげたことは感慨深いです(*^_^*)
次回は出走1回だけで済むように、今から走れそうな後輩にプレッシャーをかけないとです(笑)。


TARO

2008年5月26日月曜日

From YUKO in Boulder 3



帰国間近のYUKOコーチから最終レポートをもらいました☆



こんにちは! 合宿も残り少なくなりました。
選手たちは順調に練習をこなしています。
一日の流れはこんな感じです。
朝練習は6時~各自でジョグ。
選手たちはそれぞれ持っている力も疲れ具合も違うため、一緒にジョグはしません。
一緒に走るとどちらかが合わせることになるからだそうです。

その後朝食、休養。
昼食は朝の残りやパンなど各自で。

本練習は15時頃~。
アップダウンのきつい所やもっと標高の高い所へ行っての距離走や、
高校のグラウンドを借りて400Mや1000Mのインターバルトレーニングを行います。
夕食は18時半頃~。
その後治療。22時頃に就寝といった感じです。

日曜日はフリー。私も仕事なしです。
いつもよりゆっくりめに起きてジョグまたはウォーキング。
その後、ダウンタウンでブランチをし、ショッピングなどを楽しみます。
選手たちはこの日曜日があるから頑張れる!と言っていました。
先日、日本テレビが取材に来ました。
今度の火曜深夜の『The Moments』(http://www.ntv.co.jp/moments/)だそうです。

【写真1】スーパーに積み上げられたカラフルな野菜、ブロッコフラワー(ブロッコリーとカリフラワーのあいのこ)

【写真2】頑張っている選手たちへ監督からのご褒美、ハーゲンダッツのアイス。日本にはない味がたくさんあります(左:ココナッツセサミ/右:ホワイトチョコレートラズベリー)

YUKO

脚のケア




土曜日、ランナーズ社(http://runnet.jp/)の広告関係の取材がありました。
みなさんは「エミューオイル」(http://www.risingco.jp/)という商品をご存知でしょうか。
『オーストラリアの国鳥「エミュー」の皮下脂肪から抽出された、100%天然治療用オイル』(広告キャッチコピーから抜粋)だそうです。
『捻挫や炎症の腫れ軽減、筋肉疲労の回復、皮膚の保温、保湿に』(同)推奨されています。
エミューオイルに精通したアスレティックトレーナーの方も同行され、
実際に、私やハリアーズ会員にマッサージを施していただきました。

練習前にエミューオイルを使ったマッサージをしてもらい、JOGでカラダを温めるのとはちがう
ウォームアップ効果を感じました。
また、なにより脚(主にふくらはぎ)のケアをしてから走ることで安心感がありますね。
会員さんにも好印象だったようです(^_^)
(写真は伊藤トレーナーとKOBAコーチ)

それから、土曜日の練習会時、Tajimaさんから新潟のお土産(写真)を頂きました(*^_^*)
「田植え」に行かれたとのことで、大変興味あったので、ぜひ次回詳細聞かせていただきたいです。
私の姉も10年以上前からOLのかたわら、年に何度か「畑」へ行ったりしているようです。
最近、そういえば実家方面の「畑+田んぼ」に月2回通い始めたそうです。
小学校までは毎日泥まみれで、畑も田んぼも身近な存在でしたが・・・
最近、すっかり遠のいています。

今度の日曜日、青梅の山を走って土や木々の香りを満喫したいところです☆

話は変わりますが、Yuyaコーチが今週末、ベルギーで行われるデュアスロンの「ワールドシリーズ」に
出場します。
というわけで、仕上げのトレーニングに立ち会いました(写真下、10kmビルドアップを終えたYuyaコーチ)。
残念ながらこの日は一緒に走ることはできませんでしたが、彼のキレと自信が戻ってきたので、
とてもうれしかったです(*^_^*)


TARO

2008年5月23日金曜日

「+」のパワー


きょうはFraps(小学生の陸上クラブ)があり、Tommyコーチと野津田競技場(町田市)へ行ってきました。
写真はWarm-Up時に行った「大縄」です。
今週末、競技会があり、大半の子どもが100mと走幅跳に出場します。
一見、自分がしたいと思ったことだけに一生懸命な子どもたちですが、
先日大会に出たことで少し変わってきました。
おそらく彼らなりにいろんなことを感じたんでしょうね。
  スタート前の緊張感
  思いどおりに走れなかった悔しさ
  1着でゴールした喜び
  結果が良くても悪くても、もっとがんばって練習しよう、という気持ち
これまでRUN練習(50mや100mの短距離、400m以上の比較的長い距離、等)には
積極的とは言えなかった彼らが、最近とても前向きです。
自分で設定した壁を越えていこうという姿勢が感じられます。
一般的に「子ども」はプラス志向と私は考えていますが、
そんな彼らが本気になったときに生み出すパワーは
「プラスのパワー」でいっぱいです☆
日曜日の大会を経て、来週、さらに成長した彼らの口からどんな言葉が発せられるか。
いまから楽しみです(*^_^*)
「プラスのパワー」で言えば、今晩、海外で働く五年来の友人に会いました。
その彼もかなりのプラス志向で、実際に自然と周囲をもプラスにしてしまうところがあります。
彼との出会いで自分もプラス志向になったのかもしれないと言ってもいいかもしれません。
Harriersきってのプラスエナジー満タンのYuyaコーチをもってしても、
「Hさんはすごい」
と、別れ際、きょうも感心してました。
人間ですから、マイナスにふれることもしょっちゅうありますが、
まぁ、できればプラスの電極の中で反発することなく、そのなかでスムーズに歩を進めていきたいですね。
TARO

2008年5月21日水曜日

adidas Night Runners

今晩は、ゴールデンウィークの期間1回OFFがあったため、ひさしぶりの「ナイトランナーズin 原宿」でした。
原宿店、横浜店ともに隔週開催のため、たった1回のOFFでも約1カ月空いてしまうので、
なんだかとても久しぶりにメンバーの方やadidasのショップのみなさんにお会いした気がします。

間が空いてしまうことで参加される方が減らなければいいなぁ~、
という思いは、一瞬にして吹き飛び、約100名の方がNight Runでイイ汗かかれていました。

きょうのように、ほどよい気温は春と秋に何度かしかない天候だと思います。
1カ月もすると梅雨の時期に入りますからね(^_^;)

参加された方はすでにお気づきの通り、adidasの原宿店は現在改装中で、
6月14日(土)にリニューアルオープンするそうです。

今からわたしも楽しみにしています☆

ちなみに、6月13日(金)の『RUN NIGHT』(国立競技場)はみなさん応募されましたか?

http://www.adirepublic.jp/life/challenge/runnight

オトナが楽しめる(時に苦しむ!?-笑-)RUNコンテンツが満載です(*^_^*)

TARO

メンタルコントロール

きょうは、午前中大荒れの天気で、出勤に支障が出た方がたくさんいらっしゃったようです。
みなさん、おつかれさまでした。
にもかかわらず、夕刻のハリアーズ練習会にご参加いただいた方には本当に頭が下がります。
なかには、Yukikawaさんのように日曜日に100kmレース(女子総合3位!)に出場したのに顔を出していただいた方もいらっしゃいます。
みなさん、ありがとうございます☆

さて、悩ましい天気が続くTuesdayですが、昔を振り返ってみると、競技としてRUNNINGを
していた頃は、天気が悪くても必ず練習がありました。
あるときは、競技場に積もった雪をスコップでかき出して練習をしたこともあります。

しかし、我々市民ランナーは、そこまでがんじがらめにやらず、もっと柔軟に対応していけばいいですし、
そういう術を持っていると感じています。

昔、友人からこんな話を聞きました。

『20代はスピード、30代はパワー、40代は経験』

30代半ばにさしかかった今、このコトバをとても実感しています。

昔のようなスピードや回復力はないかもしれないけど、フィジカル的にもメンタル的にも少しは
タフになってきていますし、なによりも様々な経験を積むことで経験値が上がっています。
経験値が上がると、対応できる状況(故障、トレーニング内容、コンディショニング、レース運びetc.)
の幅が広がります。

おそらく上述のYukikawaさんは、大会参加者の中で最高齢であるにもかかわらずこれだけの
成績を残せるのは、メンタル面を含めたタフネスと経験値が占める割合がすごく高いと
考えます。

私自身、楽しく一生RUNNINGを続けていきたいと考えている一方で、まだまだ記録に対しても
こだわりをもっていきたいと思っています。

なんだかんだ理由づけしてしまうことが多いですが、40代で「経験の華」を咲かせるためにも
これから5年間、練習、レース、もっともっとチャレンジするつもりです!

そんなこんなで、富士登山競走(五合目)にエントリーしてみました(^_^)
山頂は先週のうちに締切だそうです(^_^;)

6月にハリアーズの会員さんと試走に行く予定です!

TARO

2008年5月19日月曜日

From YUKO in Boulder 2




Yukoコーチより、ボルダー便りvol.2が届きました(^_^)
選手たちは、質も量も高いレベルのトレーニングを続けているのでしょうが、
Yukoコーチの料理の質、量もすごいものを感じます(*^_^*)
あと10日弱になりましたが、ガンバってきてください☆

以下、本人からのメッセージ。

********************************

今回は、こちらでの食事を紹介します。
選手たちは本当によく食べます。それだけ走っているのですが、私までつらてしまい毎日食べ過ぎです。
二人とも好き嫌いがなく、何でも喜んで食べてくれます。
近くにアジアンマーケットがあり、材料は大概の物は手に入ります。
普通、女子選手の食事を作る場合、体重を気にするので、油ものはダメとか、砂糖は控えめにと言われるのですが、
土佐&大崎選手は二人とも体重コントロールがうまく出来るので何を出しても大丈夫です。
先日は天ぷらを作りました。
監督が頑張っている選手たちにアイスやクッキーを買ってくることもあります!
監督が言うには、この二人だから大丈夫なのであって、一人でも痩せなくてはいけない選手がいたら絶対揚げ物や甘い物はダメだそうです。


写真[上] (左上から時計まわり)白身魚のトマトグラタン・アスパラソテー卵あんかけ・サラダ・きゅうりの酢の物
写真[中] アボガド・肉じゃが・入り豆腐・サラダ・肉団子とコーンのスープ・キャベツの浅漬け
写真[下] キッチンに立つ選手たち。後片付けは二人がやってくれます。たまに監督も…


YUKO

2008年5月17日土曜日

久々の好天

きょう、土曜日は久しぶりに天気が良くて、練習会も気持ち良かったですね(^_^)

ランナー泣かせな雨の日が多い4月、5月で、体調を崩す人も多かったので
これからは体調も練習量もUPといきたいものですね☆

これからの季節、大会の数が減りますので、ともすればモチベーションが下がる可能性がありますが、
これを好機に、スピード養成を意識したトレーニングを積み、来るべきシーズンに備えましょう♪

TARO

2008年5月14日水曜日

From YUKO in Boulder



アメリカの高所トレーニングのメッカ、コロラド州Boulderへ出張中のYukoコーチからメッセージが届きました(^_^)
****************************************************************

5月7日に日本を立ち、マラソンランナーの高地トレーニングで有名なボウルダーにやって来ました。
長い道のりでしたが、雄大な自然は旅の疲れを吹き飛ばしてくれます。
標高1600m。朝晩の寒暖の差が激しく、朝は息が白いのですが、日中はTシャツ&短パンでいられます。
かと思えば、突然雲が出てきて雪がちらつく事もあります。
今回の仕事は、三井住友海上の土佐選手の北京オリンピックに向けての合宿サポート。
もう一名、将来有望な大崎千聖選手も来ています。まだ21歳。
3月の名古屋国際に出場予定でしたが、怪我で延期。
来シーズンどこかでマラソンデビューすると思われます。
仕事内容は、治療と朝晩の食事作り&夜は監督の飲み相手(-笑-私はあまり飲みませんが…)。
オリンピック選手のサポートをさせてもらえるのは、とても嬉しい事ですが、プレッシャーも感じます。
エドモントン世界陸上やアテネオリンピックでもサポートさせてもらいましたが、
今回は土佐選手が最後かもしれないと思うと気合いも入ります。
ただただ怪我や体調不良なく、練習に集中してもらえれば…と願うのみです。
土佐選手も久しぶりのボウルダーで(ここ数年は中国合宿ばかり)練習ができ、喜んでいるようです。
なぜだかここに来ると自然と走りたくなる…そういう街なのです、ボウルダーは。
YUKO
【写真1】ボウルダーの象徴であるロッキーマウンテン
【写真2】ボウルダークリーク。川沿いをずーっと走れます。あまりにも気持がよく、時間があっという間に過ぎていきます
【写真3】ボウルダーの中心、パールストリート。両側に土産物屋、アイスクリーム屋さん、カフェがずらりと並んでいます

2008年5月12日月曜日

ゴールデン “ランニング” ウィーク その5




*****5月11日(日)*****


一気に書いてきた^_^;「ゴールデン “ランニング” ウィーク」の最終章は
『EKIDENカーニバル』です。
Harriersから5チームがエントリー。
前回3月の「多摩湖駅伝」に続き、またもや冷たい雨(>_<)

戦意喪失気味のチームに活を入れてくれたのは
Harriers女性チームの仮装(*^_^*)

また、それに対抗して!?チャイナドレスに身をまとった男性コーチチームも
目標どおり、上位争いを繰り広げることができました。
最長10kmの1区で、Tommyが粘ったのが大きかったですね(^_^)
掲載を悩みましたが^_^;せっかく撮っていただいたので(by Hidemiさん)
わたしの写真もUPしてみます。
この姿に戦意喪失したRunnerのみなさん、失礼しました(笑)。
TARO

ゴールデン “ランニング” ウィーク その4




*****5月10日(土)*****


adidas women's sports holiday


この日は、六本木ヒルズでadidas主催の女性イベントが行われました。
Harriersからはコーチ5人がRUNパートを担当させていただきました~!
ほかにYoga、Golf、Dance等、自分が参加したい!と思わせるものばかりでした(^_^)

ヒルズでこんなイベントを実施できてしまうところに、グローバル企業であるadidas社のスゴさを感じます。
中国政府要人の来日に伴い、大使館そばに位置する六本木ヒルズ周辺の警備が厳しく、
RUNコースの再考を含め、当日の状況次第、というところがありましたが、
当日の警備は通常程度だっため、2km、6kmそれぞれのRUNは問題なく行うことができました。

あいにくの雨で参加者減が心配されましたが、
「こういう機会がないとランニングをしませんから!」
という元気いっぱいな方々が多数来場、参加されました(^_^)/

ありがたいことです(*^_^*)

SHIHOさんらゲストによるトークショーでイベントはフィナーレを迎えました(写真一番下)。


TARO

ゴールデン “ランニング” ウィーク その3






*****5月6日(火・祝)*****

西武多摩川線「多磨駅」からほど近い野川公園にて練習会を行いました。
緑豊かで、園内には芝生もあり、シーズンを終えたランナーのカラダをいやすには
もってこいの場所です。
周辺を熟知している松浦ご夫妻のご協力のもと、浅間山(せんげんやま)、武蔵野の森公園、等
野川公園とその周辺を約2時間ゆっくりランニングを楽しみました。
私は前日までの疲労があり90分ほどで上がりました。
朝の集合時に多磨駅そばのパン屋に寄り、
RUN後は、園内でLunchをとりました。
また、大縄やミニサッカーに興じました。
私の声かけが遅く、内輪で盛り上がってしまったので、次回は全員で楽しめるようにします!!
大縄は練習会でも取り入れたいですね☆
TARO

ゴールデン “ランニング” ウィーク その2



*****5月5日(月・祝)*****



前夜遅くにBIKEを輪行して(かついで)名古屋経由で帰京。
この日は駒沢競技場で「都民陸上」(市区町村対抗の陸上大会)があり、
渋谷区代表で800mに出場しました。
予選と決勝があり、予選は幸いにも最終の4組。
1~3組までのタイムをアタマに入れながらレースを展開することができました。
2分05秒38で4組の1位で決勝に進出。
他の種目に出場しているHarriersのコーチ、会員さん、指導している小学生たち(Fraps)が
スタンドから応援してくれていたので、決勝はひとつでも上の順位を目指しましたが、
予選と前日の疲労から脚がまったく動かず、固まった棒をひきずるようにゴールしました。
結果、決勝8人中8位!^_^; でも3ポイント獲得し、渋谷区に多少!?貢献できて安心しました。

高校時代の顧問の先生に在籍時代の800mの記録が残っていないか確認したところ
あまりにも昔過ぎて判明せず。
ですので、この記録を自己ベストとし、今年の目標としている「全種目自己ベスト」のうち
ひとつクリア!としたいと思います(^_^)


応援に駆けつけてくれたChiemiさん&Hideakiさん、それにShinjiコーチ、ありがとうございました!!

◎写真1枚目:Tommyコーチ、余裕の5000m。

◎写真2枚目:Tomokoコーチ、5000m(準優勝)直後になんと!4×100mリレーに出場! 両方合わせて16ポイント獲得し、渋谷区の女子総合3位に貢献。

ゴールデン “ランニング” ウィーク その1






*****5月4日(日)*****
この日は、岐阜県海津市「国営木曽三川公園」で行われた「カーフマンジャパン」(デュアスロンシリーズ http://www.calfman.jp/)の最終戦に参加しました。
昨年11月から全国各地で行われきたシリーズで今回が第6戦目。
私にとっては、3つ目の大会となりました。
「三川公園」というだけに、揖斐川、長良川、木曽川に囲まれた公園で、日本一大きい国営公園だそうです。
この日は気温28度の晴天で、強い陽射しが水面を見事に反射していました。
季節はずれの天候に季節はずれの日焼けをしました^_^;
RACEは散々でしたが、顔見知りの選手が増え、今冬に向けて、モチベーションは上がりました!
夏場に少しでも課題のBIKEに乗ろうと思います(^_^)/
4戦全勝で最終戦を迎えたYuyaコーチ、思わぬアクシデントに見舞われ5勝目を手に入れることはできませんでしたが、
2年続けてデュアスリートのTOPを保持しており、心から称賛します。
各大会の積算ポイントで争う年間チャンピオンの座は昨年に引き続き獲得しました。
◎写真1~2枚目:会場周辺の風景。川に飛び込みたくなる陽気でした。
◎写真3枚目:男子のエリートカテゴリーの写真
◎写真4名目:ハリアーズの面々。Chiakiさんは年代別3位入賞!
◎写真5枚目:性能のことは相変わらずよく分りませんが(笑)、07年2月から愛用しているBIKE。
いろいろな方のご協力のもと完成したBIKEなので、とても愛着があります。

2008年5月9日金曜日

ゴールデン “ランニング” ウィーク

あっという間にゴールデンウィーク後半が過ぎ去り、
次の週末を迎えようとしていますね。

先週末は、RUN、RUN、RUN、時々BIKE・・・という感じで、
肉体的にもスケジュール的にもタイトでした^_^;

順次、写真付きでUPしていきます☆

あしたは、アディダスのイベントがあります。

http://www.adidas-womens-event.jp/

TARO

2008年5月3日土曜日

雨中の…

私自身楽しみにしていたきょうの10000mタイムトライアルでしたが…
雨に見舞われてしまいました。
それでもご参加くださった会員のみなさんに感謝、感謝です(^O^)
自己ベストを出された方もいらっしゃいましたし、天候を除けば収穫がありましたね。

私はあす、岐阜県の国営木曽三川公園で行われるデュアスロンに出場するため、きょうのTTは参加しませんでしたが、みなさんのガンバル姿を見て、自分もがんばろうという気持ちになりました(*^_^*)

2008年5月2日金曜日

アディダスランニング共和国

アディダスランニング共和国のウエブサイトが4月30日(水)に本格OPENし、
私のLondon Marathonレポート(原稿&写真)がUPされました。

ご一読いただけたらうれしいです☆

http://www.adirepublic.jp/life/training/global_marathon_challenge

ちなみに、今年は2年ぶりでしょうか、11月の横浜マラソン(10km)に出場したいと考えています。

TARO

五月

2008年も3分の1を過ぎました^_^;
本当に月日が経つのは早いものです。
1日36時間あってほしいなぁと思うときもありますが、
1年が720日くらいあったらもっといいかもしれません(笑)。

さて、きょうは、野津田の競技場(町田)へ行き、Frapsの子どもたちの指導をしてきました。
5月5日(月・祝)に今シーズン最初の大会、ほとんどの子にとっては、
初めてのトラックレースになります。

大半の子が100m。ひとりだけ800mに出場します。
特に100mのスタート時、ゼッタイ緊張するので、
そのあたりの話を練習前後にしましたが、
おそらく経験してみないと分らないでしょうね。
なので、大会に出た後の彼らの変化を見てみたいと思っています。

意外と難しいのは、足の速い子どものモチベーション維持。
自分より速い子どもと対峙することで、意欲がかきたてられるのでなく、
逆に意欲を減退させてしまうことも。

そんなときどんなアドバイスができるか・・・。

技術面と同等に精神面のコントロール。
一歩一歩上を目指していくには必要不可欠な事ですよね。

5月5日、「こどもの日」。

どんな走りを見せてくれるのか、とても楽しみです☆

TARO