2014年1月31日金曜日

【1月19日(日)】千葉マリンマラソン


毎年恒例となっている本大会。
主な種目は10km、ハーフ。
Harriersからは約30名が出場しました。

私はハーフに出場。
2012年の上尾ハーフ以来、1年2カ月ぶりのハーフマラソンでした。
結果、1時間15分18秒(ネット1時間15分09秒)。
ちょっと記憶にないわるいタイムでしたが・・・(>_<)
強風を考えると、落ち込むほどではないのかな、
と思い直しております。
が、これが実力とは思いたくありません。
常時1時間12分~13分で走る走力は維持したいものです。

大会の後はこちらも恒例になりつつある「新年会」。
毎年、近藤裕子コーチが幹事を務めてくれています。
結果が良くても納得いかなくても、打ち上げは楽しいですね(^-^)
ご参加のみなさん、ありがとうございました!!!

TARO

2014年1月14日火曜日

新春

新しい年が始まり、はや半月が経過しようとしています。
 
みなさま、本年もよろしくお願いいたします。
 
毎年、気合いは入っているのですが、
空回りすることもあれば、うまくいくこともあり・・・。
試行錯誤、反省と前進を繰り返して、
クラブも個人も成長していく所存です。
 
さて、2014年に入ってすでに定期練習会は2巡しましたが、
昨日は、毎年恒例の「検見川クロカン(※)」。
2時間のLSDを行いました。
 
都心から60分以上かかる千葉市の東大グラウンドですが、
東京、神奈川から17名の会員の方がご参加くださいました。
ありがとうございました!
 
日頃、ロード中心のランナーにとって、
時々芝生等の不整地を走るのは大変有効です。
疲労回復、脚筋力をまんべんなく鍛えられる、
コーディネーション能力(頭、身体をフル稼働して、バランスを整えて身体を動かす力)の向上、等。
私は意識して、代々木公園や織田フィールドの土の上を走るようにしていますが、
起伏のある不整地はなかなか都心にはありませんね。
今回、初クロカンという方もいらっしゃいましたが、
ランニングの新しい魅力を感じていただけたなら
大変うれしいです。
 
欲を言えば、年に数回訪れたいですね。
 
※クロカン=クロスカントリー走。不整地や起伏を繰り返し走ることで、
 心肺機能を高め、脚筋力をバランスよく鍛えるトレーニング。
 
 
LSDのあとはリレーを行い、スピードで締めました。
 

リレーの折り返し地点に立ってくださったマイケル(!)さん。
ありがとうございました!

 
TARO