2008年5月2日金曜日

五月

2008年も3分の1を過ぎました^_^;
本当に月日が経つのは早いものです。
1日36時間あってほしいなぁと思うときもありますが、
1年が720日くらいあったらもっといいかもしれません(笑)。

さて、きょうは、野津田の競技場(町田)へ行き、Frapsの子どもたちの指導をしてきました。
5月5日(月・祝)に今シーズン最初の大会、ほとんどの子にとっては、
初めてのトラックレースになります。

大半の子が100m。ひとりだけ800mに出場します。
特に100mのスタート時、ゼッタイ緊張するので、
そのあたりの話を練習前後にしましたが、
おそらく経験してみないと分らないでしょうね。
なので、大会に出た後の彼らの変化を見てみたいと思っています。

意外と難しいのは、足の速い子どものモチベーション維持。
自分より速い子どもと対峙することで、意欲がかきたてられるのでなく、
逆に意欲を減退させてしまうことも。

そんなときどんなアドバイスができるか・・・。

技術面と同等に精神面のコントロール。
一歩一歩上を目指していくには必要不可欠な事ですよね。

5月5日、「こどもの日」。

どんな走りを見せてくれるのか、とても楽しみです☆

TARO

0 件のコメント: