2015年7月13日月曜日

富士登山駅伝に向けて




試走に行って来ました!
遅ればせながら、今年、初。

天候に恵まれ、とても順調に登り、下りできました。
休憩を除くと、登り3時間02分。下り53分。
ひとりなので、もちろん、人と競っていません。
ひたすら自分自身を鼓舞しての精一杯ではありましたが。
今年最初にしては余力を残して終われました(^-^)
ただ、今年は補欠登録。
選手のサポートに回ります。
が、有事の際は出走するため、試走にも足を運んだ次第です。


登りながら、本当にいろいろと考えを巡らせました。
登山駅伝のこと、仕事のこと、仕事を含めた将来の自分自身のこと・・・。
宣言通り(!)、心身きついゆえに、客観的に物事を考えられたと自認しています。
客観的に考えても、最後は主観で判断しますが(^_^;)



山頂の神社

いずれにしても、一生前向きさを失わず、
そして、プラスのエナジーをくださる方にはこちらもとことん応えて、
最大限の物事をリターンしてまいります。
プラスのエナジーがちょっと足りない人(だれでもそういう時があります)には、
とことんプラスで攻めてプラスに変えられるように努めていきます。
生きているかぎり、キビシイ局面がきても前向きにとらえていきたいですね。

最高点にて
それから、今年初めて登頂したにもかかわらず、
頭痛もせず、腕もしびれず、呼吸もさして乱れず(乱れたのは心だけ-笑-)だったのは、
ひとえに、両親のスパルタ教育、じゃなくて自主性教育のおかげです(笑)。
幼少期、野・山・川で暗くなるまで遊び続けたことが、屈強な身体作りの礎だったと今思います。
あらためて感謝の気持ちがこみ上げてきました。


TARO

0 件のコメント: