2012年12月4日火曜日

遠い、博多路

日曜日、『第66回福岡国際マラソン』に出場しました。

結果、35km関門を越えられませんでした。
わずか5~6秒及びませんでしたが、
時間の問題で、1km先の関門でカウントダウンが終わる前に
すり抜ける可能性がないことは分かっていました。

それでも、沿道や東京で応援してくださっているみなさんの気持ちに応えるべく、
少しでも平和台競技場に近づく気持ちだけは途切れませんでした。

体調、気象コンディションともに最高でしたので、
完全に実力不足。
メンタル面もこれまでにないほどリラックスできていて、
「完走」はまちがいないだろうと思っていたので、
不甲斐ない結果はショックです。

が、ここで終わりではないので、前を向いてまいります。

次のチャレンジに向けては、目標、戦略、トレーニングをしっかりして、臨みます。

福岡でHarriersのランニングコーチとして
活動してくれている
横山さんが写真を送ってくれました(^_^)
ありがとうございます♪


TARO

0 件のコメント: