2011年11月11日金曜日

スタートライン

ランニングシーズンまっただ中。
大阪マラソン、湘南国際マラソンが終わり、
月内は神戸、大田原、つくば、河口湖といったフルマラソンが続きますね。
ランナーのみなさん、ご準備はいかがでしょうか。

ターゲットレースまで2週間を切ったら、体調を整え、穏やかにその日を迎えましょう(^-^)

【フィジカル面】⇒練習の質、量ともに落とす。それと、睡眠。直前の走り込みは疲労をためこむ結果となります。

【メンタル面】⇒仕上げのペース走の際、レース中の自分をイメージしたり、PB(Personal Best)を出すシナリオを描く。

【補給食】⇒レース中、『shotz』(http://www.shotzjapan.jp/contents.html)などの補給食は必須。レースで走る時間に応じて2~5本ほどご準備を。


スタートラインに立つのが待ち遠しい時と、不安でいっぱいの時と、
両極端のケースがありますね。
どっちのほうが結果が良いかは、その時の内的、外的要因によってさまざまです。
最後は、悔いを残さないよう、精一杯走ること。
そうすれば、もし目標に届かなくても、何かしらを手土産に次回へとつながります。

さて、私自身のスタートラインは、12月4日(日)です。
2年ぶりの福岡国際マラソン。
1年半も右膝の違和感、痛みと格闘してますが、
正直なところ、なかなか完治といきません(^_^;)
1カ所の痛み、それによるバランスの崩れが
他の部位の痛みを誘発するという悪循環からも
抜け出せません。
ここ数カ月、福岡国際までの時間を逆算しながら
考えてきましたが、
おとといポイント練習を行い、最低限の走りができたので、
このまま大きな故障がなければ、
スタートラインに立てそうです。

昨日、ポイント練習明けのわりには、脚の状態が良く、
モーニングラン⇒浅尾美和さん20km走(1km5分後半~5分前半)⇒NHK講座まで
完遂しました。
無事終えられてホッと胸をなでおろしています。

一時は上尾のハーフ(11月20日)はとりやめようと考えていましたが、
福岡国際出走のメドがたったので、
刺激入れの目的で出場を考えています。
昨年の71分06秒を越えるのは難しい状況ですが、
諏訪湖(73分02秒)よりは走れるはずです(^_^;)

TARO

0 件のコメント: