2013年6月12日水曜日

世界切符 ~日本選手権 最終日~

月曜日、8月にモスクワで行われる世界陸上の代表選手が発表になりました。
以前とちがって、日本選手権の翌日発表というのは、
緊張感があってとても良いように感じます。

ただ、国際陸連が定める締切日までに、もう1回チャンスがほしい、
という選手はいるはずです。
そういう選手のことを思うと気の毒ではあります。

いずれにしても、日の丸を背負って戦うのは、
極めて狭き門と言えます。

ゆえに、私も心の底から応援しています!

ラスト勝負となった男子1500m決勝

男子110mハードル決勝
室伏選手、選手権19連覇達成。
同い年として誇りに思います

男子5000m決勝
女子200m決勝。
福島千里選手が100mと合わせて2冠達成。

TARO

0 件のコメント: