2014年11月18日火曜日

【11月9日(日)】競走部100周年


グランドプリンスホテル新高輪で行われた競走部100周年式典に参加させていただきました。
選手として、マネージャーとして、まったく力になれず、陸上界から退いてしまいましたが、
今、こうして、やはり陸上競技が好きで、一生の仕事にしようと思えたのは、
学生時代の出会いと苦い経験があったからです。
在籍中にお世話になった指導者、先輩、同輩、後輩、みなさんに感謝しています。





積み重ねてきた歴史に敬意を表しつつ、私も一瞬ですが関わらせて頂いたことを心の拠りどころにして、
仕事も自身のランニングも、真摯に取り組んでいきます。

TARO

0 件のコメント: