2008年7月24日木曜日

五合目


昨夜は、横浜でナイトランナーズ。
日中に比べると陽射しがない分、それから海風でしょうか~、だいぶ走りやすかったです(^_^)
夏場のRUNでは、とにかく「水分補給」「熱中症にならないこと」が大きな課題ですね。
先日行われた「adidasベルリンマラソンツアー」の練習会
では、管理栄養士の金子ひろみさんから
「のどが渇いてから水を飲んでも3分の2しか補給できない」
という具体的なお話がありました。
それから、体温上昇を防ぐために、頸動脈、腋下動脈、大腿動脈を
冷やすのが良いと、中野ジェームズ修一さんがおっしゃっていました。
この日はものすごく暑い日で、午後にHarriersの練習会とトラックレースがあったので、
さっそく実践しました。
実業団選手は夏場は涼しいところで長期合宿を積むことができますが、
わたしたちができるのは、少しでも涼しい場所、時間帯を選んでトレーニングする
ということになりますね。
また、長い距離を走りこむことができない分、インターバルトレーニングでスピード養成に
重きを置くのも、暑い中、短時間で効率良くカラダに刺激を入れるという
意味で理に適っていると言えます。
そういえば、暑さ対策という話では、大阪のイベントで、市橋有里さんが
「(水分補給に)すいかがいい!」
とおっしゃっていました。
昔からすいかには塩をかけて食べることが多いと思いますが、そうすると、
水分や糖分補給と同時に、塩分も摂取できて一石三鳥(!?)だそうです。
なるほど~、昔の人はそこまでわかって塩をふっていたとしたらちょっと感動です(*^_^*)
さて、きょうはこれから富士吉田へ向かいます。
なんとかあすの富士登山競走(五合目コース)のスタートラインに立てそうです。
序盤は周りの景色を楽しみながら登りたいと思います。
山道になってからは転倒しないように歩いたり走ったりですね~♪
TARO

0 件のコメント: