2009年8月21日金曜日

アディゼロAGE

合宿の翌日、神宮外苑近くのカフェで、
メディアの方々を対象にしたアディダスの新商品PRのイベントがあり、
中野Jamesさん、市橋有里さんらと参加してきました。

私が担当したのは、新発売となる「アディゼロAGE」。
ますます充実するアディダスのランニングシューズのなかで、
「アディゼロシリーズ」が日本人ランナーに支持されているのをご存知の方は多いと思います。
そんな中、同シリーズのラインナップに加わったのが「アディゼロAGE」。
「アディゼロCS」と「アディゼロTEMPO」の間に位置するシューズで、
シリアスランナーのトレーニング(ジョグからペース走)、
マラソン4時間から5時間程度の方のレース用として良いのではないかと私は考えています。

先の合宿で初めて足入れをしたとき、まずその軽さに驚きました。
それからフィット感のよさ。
シュータンの一方がアッパーと一体になっているため、
ホールド感がちょうど良く履き心地が良いですね。

ぜひみなさん一度お店で試してみてください!

TARO

0 件のコメント: