2011年1月7日金曜日

光明

きょうは、連休前ということもあってか、
いくつかの仕事のデッドラインが重なり、
朝から全開でした。

屋内の仕事はなかなか見えづらいかと思いますが、
雑誌や書籍をはじめとした紙媒体の撮影や取材対応(執筆&校正)なども
けっこうなウエイトを占めております。

と、もっともな事を書かせていただきましたが、
今日に関しては自業自得な部分もあり・・・(^_^;)
というのも、今朝、帰国直前のジェイソンローレンス
(元コーチ、シンガポール在住)とトレーニングを行ったのです。

きょうのメニューは20kmペース走、キロ3分30秒ペース。

そんなに練習しているわけでもないのに、
筋疲労があり、最初からキツかったです。
3分30秒を維持するのがやっとで(11月の上尾ハーフ⇒キロ3分22秒平均なのに)、
真剣に10マイル(16km)でやめようと思いました。

が、次、いつジェイソンと走れるか分からないし、
2週間後には千葉マリンのハーフがあるし、
今やらないでいつやるんだ・・・
と、走り続ける理由を必死に考え、
辛うじて走り切ることができました。

終わってみれば、アベレージ3分28秒くらいでした。

でも、本当にきつかったです。
寒さとは関係なく、練習不足からくる身体のキレ。
これが欠如しておりました(>_<)

「ハーフ70分切り=キロ3分18秒」
を目標に掲げたのを忘れたわけではありません(笑)。

とにかく、今は千葉マリンのスタートラインに立てるようにがんばろうと思います。


読み返すと、ぜんぜん楽しい要素がないですが、
本人はそれなりに楽しんでいます。

苦しいけど、その先になにかしらの光明が見出せると、
ランニングがとても楽しくなりますね♪

年齢や体調によって、目標は形を変えるもの。

そのときそのときの楽しみ方でもって、
ランニングと人生を満喫したいですね(^-^)

TARO

0 件のコメント: