2011年7月22日金曜日

陽はまた昇る

台風一過の青空とはなりませんでしたが、
涼しくて過ごしやすい一日になりましたね。

まだ台風の影響が感じられる朝の時間帯。
モーニングランになんと5名の猛者(女性に失礼?)が
来られました(ありがとうございました!)。

Harriers会員の方が姪っ子を連れてきてくださり、
その高校生がしっかりしていて、早朝から感動しました(*^_^*)

現在、海外留学中の彼女から出た言葉。

「日本を変えたい」

どこをまず変えていきたいか、
ということは個人的なことなので省きますが、
生き生きした表情から発せられた
遠大な言葉が心に響きました。

「なでしこジャパン」の活躍しかり、
若い世代の活躍や言動が
日本の明るい未来を感じさせてくれます。

陽は毎日昇りますが、同じ日は一日としてない。
そんなあたりまえのことに気付かされた日となりました。
生きることは、自分史を塗り替えることではないか、
走ることを続けることで、いつからかそう考えるようになりました。

TARO

0 件のコメント: