2013年4月5日金曜日

人生の先輩からの励まし

残念ながら、本日、
ボストンマラソン(4月15日開催)を断念することにしました。

めったに行ける大会ではありませんし、
そこそこ走れる手応えをつかんでいたので、
とても悔しいです。

ですが、今現在、痛みがある状態で、
スタートラインに立てるかどうかすらわかりません。
回復したとしても、42.195kmなど・・・とてもとても。
これ以上仕事に支障をきたすわけにはいきません。

今日、病院の先生には、
「仙腸関節のずれによる神経の圧迫」という可能性を指摘されました。
肉離れよりやっかいだそうです(>_<)

が、今日は春の陽気だったからか、
患部の痛みが緩和されたように感じました。
そろそろ折り返し地点かな、と毎日願っています。


ところで、前回の投稿に対して、さっそく、
「暗いよ!」
というダメダシをメールで頂戴しました(笑)。

基本、前向きなんですが・・・
ここのところ少し後ろ向きになっていました。


その方からの「結びの言葉」に、

「これからも様々な困難にぶち当たることはあるでしょうが、
つらいときには楽観し、
順調なときは慎重にという精神で
前向きに進んでいってください」

とありました。

元気をもらいました。
時宜にかなったメッセージ、心より感謝しています。

「前向き」を維持し続けるのは容易ではありませんが、
できるかぎり努めていきます!

TARO

0 件のコメント: