2010年9月13日月曜日

秋を待たず、ランニングは本格始動

土曜日はまたしても暑い一日でしたね(^_^;)
Harriersの練習会は10~20km走。
8月中は、
「この暑さなので、少しずつでも走ることを継続しましょう。本格的シーズンまで3カ月以上ありますし・・・」
という受け答えをしてまいりましたが、
9月は
「いまだ暑いけど、ある程度まとまった距離を走り始める必要がある」
と考えています。
その意味では、土曜日に20km、あるいは60分以上走り続けたことは、
いいきっかけになったと思います。
ご参加のみなさん、おつかれさまでした!


この日は、夕刻にある企業のランニングセミナーを担当させていただきました。
走力や目標はみなさんまちまちでしたが、
週末に時間を割いて来られた方々だけあって、
みなさん、とても意識の高い方ばかりでした。
自分自身もそうですが、
子どもの頃は、
「ランニング=しごき、(球技等の)敗戦後のバツ」
みたいなところがありましたが、
いまや自ら走ろうという方がこれほど増えるとは・・・
「隔世の感」とはこのことでしょうか。



(this photo by Palmarosa)

さて、意識が高いという意味では、こちらのセミナーのみなさんも、
ランニングを通して、ご自身が健康になったり、
クライアントを健康にされている方々ばかりです。
先月に引き続いて行われた、栄養士サークル『パルマローザ』さんの
ブラッシュアップセミナー(日曜日)。


真昼の強烈な陽射しの下、長時間みなさんありがとうございました。
今回は、ランニングを補うトレーニング(軽い筋トレ要素のあるウォーミングアップ、動き作り)と
ビデオを使ったフォームチェックなどを行いました。
次回(来月)もよろしくお願いします!

TARO

0 件のコメント: