2008年6月22日日曜日

ヒルトレ

土曜日の練習会は、代官山方面の急坂を使ったヒルトレーニング(ファルトレク)。

100%「雨」を覚悟していただけに、粘り強い!?「曇り空」に心はスッキリ(^_^)
練習会やEVENTごとは、雨だとガックリですからね・・・^_^;

さて、ヒルトレですが、私が狙っていた形ができて安心しました。
1周約870mのコースを3グループに分け、
上り坂⇒ペースUP、平地⇒リカバリー(ゆっくり)、下り坂⇒ジョグ
というリズムを6~8周回。

ゴールするたびにパチパチと拍手が(^_^)
それだけ達成感ありましたよね。
個人的には、2日前の富士山試走の筋肉痛が強烈で(>_<)
かなりキツかったです。
でも、久々に都心のHILLを満喫しました。

同じ時間や距離でも、起伏のあるコースを走ると、より効果的に
心肺機能、脚筋力へ負荷をかけられます。

都心で夏場トレーニングを行うのはもはや至難の業と言えます。
ヒルトレもひとつですが、できるだけ効率良く行っていきたいですね☆

TARO

0 件のコメント: