2010年4月12日月曜日

「締め」は雨の心配なし!?

週間天気予報によると、
18日(日)の天候は、おおむね「晴れ時々くもり」とのこと。
フルマラソンシーズン「締め」の大会が荒れ模様にならないようで、一安心です(^_^;)

☆長野県長野市・・・晴れ時々くもり 最高16度/最低3度、降水確率20%(長野マラソン)
☆茨城県土浦市・・・晴れ時々くもり 最高15度/最低5度、降水確率20%(かすみがうらマラソン)
☆静岡県掛川市・・・晴れ時々くもり 最高19度/最低10度、降水確率20%(掛川・新茶マラソン)

また、Harriersでは、トライアスロンをされている方が多いので、
宮古島のトライアスロンに出られる方もいらっしゃいますね。
ランニングは、今週末のフルマラソンが終わると2009-2010シーズンがひと段落しますが、
夏場にかけてトライアスロンはシーズンインですね。
両方されている方のアクティブさとポジティブさにいつも感心しております。


土曜日は、先週同様、花見で多数の方が来園するなか、
代々木公園で練習会を行いました(最長20kmペース走)。
18日(日)にフルマラソンを予定している方は、
10km程度の最終調整。
RUN後、プチ花見で盛り上がる男性陣の姿が、
妙にこの日の公園に溶け込んでいました(笑)。

夜は、横浜でモデルのKellyさんとランニングをするイベントのRUNサポート。
14日(水)から『adidas Night Runners 横浜』が再開されますが、
それに合わせた女性向けイベントでした。
この日参加された方が、今朝のRUNBASEの「モーニングラン」にご参加くださるなど、
イベントを通した広がりやつながりが生まれると、とてもうれしいですね☆


さて、きょうは「スポーツ」について、週末ぼんやり考えていたことを。

「景気が低迷、停滞すると、スポーツファンが増える」という話、
聞いたことのある方は多いと思います。私も同感です。
観るスポーツも、自ら行うスポーツも観客や愛好者が増えるのはまちがいないでしょう。

トレーニングに耐え抜いて試合に臨むアスリートにエールを送る心境は、
厳しい経済環境で働く人たちの共感を得るのでしょう。
また、Doスポーツの人口が増えるのは、
オフタイムにあえてスポーツに身を置いて自らを超える作業をすることで、
仕事も乗り切ろうという、ある種の防衛本能のようなものだと感じています。


「スポーツの社会的地位」といった議論を耳にする機会が増えてきましたが、
私は、スポーツの価値を考えるときに、
「スポーツが無い世の中」を想像します。
と、どうでしょうか。
いまや夜のニュース番組の2分の1~3分の1はスポーツの話題が占めている状況で、
スポーツが消えてしまうことは考えられません。
それだけスポーツが生活に浸透していると言えます。
五輪等の世界大会や人気スポーツで、メディアがスター選手を「作り出そう」という雰囲気には
少し疑問を感じるときもありますが(様々な事情は理解できますが)、
伝えてくれる側がいないと読者や視聴者は当然何も得られないわけで。
情報の受け取り手があふれる情報を精査する冷静さが必要だなと感じています。
私は、TVで言うと深夜のスポーツドキュメントや、雑誌『Number』のような硬派な内容が好きですね(^_^;)

昨夜は、メジャーリーガーの松坂大輔選手が、TVでこんなことを言っていました。
「早い(若い)段階で高いレベルに引き上げておくことが大事。そうすれば歳をとってからもなんとかやっていける」

渡米以来、速球に往時の勢いがないことを自覚し、悩み、
30歳を迎えるにあたり、もう一度「ストレート」(直球)に磨きをかけるために、
昨オフから肉体を鍛え直しているようです。

「若いうちにスピードに磨きをかけて」
という言葉は、そのままランニングにも当てはめられることで、
松坂選手の言葉にとても共感しました。

マラソン日本記録保持者の高岡寿成選手は、トラックでスピードを磨き、
30歳を過ぎてから満を持してフルマラソンに移行し、見事日本記録を樹立。
そんな成功事例もありますね。

「スピードに磨きをかけておく」というのは、
気がついたとき(=松坂選手の言う「早い段階」)でいいと私は思うんです。
なので、年齢は関係ありません。

ちょっとスピード練習は苦手だなぁ、自分はそこまでのランナーじゃないし・・・
という方も、これからの暖かい時期は、速い動きをするにはもってこいの時期
(冬より故障のリスクが少ない)。
「スピード練習」=「インターバルトレーニング」ではありませんので、
まずはジョグのあとに3日に1度くらい「流し」を入れたり、
ビルドアップ走を行ってみたり、
日頃のトレーニングの延長線上にあることから取り入れたらいいと思います♪

私と関わりのあるランナーのみなさまが、
一日も早く自分に合ったトレーニングを見出し、
一日も長く走っていたいと思えますように~☆
私も日々アンテナ張って勉強してまいります。

TARO


PS.

ひねった足首は、アイシングと低周波治療器『AT-mini』
(http://www.itolator.co.jp/medical/products/atmini/index.html)
によって、ほぼ回復しました。
今回はだいぶグキッといってしまって心配していましたが、
良かったです☆

0 件のコメント: