2010年11月5日金曜日

大阪

昨日、auとadidasが冠スポンサーとなっている
「EKIDEN GRAND PRIX」のTraining Session(練習会)の件で
大阪へ来ました。
いつもは日帰り出張ですが、
今回は閉会が終電(新大阪発21時20分)より遅いスケジュールだったので
久しぶりに1泊しました。

この日は、市橋有里さんを招いてのトークショー。
先週RUNBASEで増田明美さんと行った時と同様、
進行役を務めさせていただきました。

市橋さんは、10代の頃から、トラック、ロードレースの個人種目を
主戦場としてきたので、
駅伝の経験は中学生の頃の都道府県対抗女子駅伝(徳島県代表)だけだそうです。
先日の「Guam KoKo Road Race」でタスキをつないだことが
久方ぶりで、駅伝の楽しさを思い出されたようです。

トークショー後は、大阪でコーチをしてくれているTakashiさん(フル2時間37分)をリーダーに、
ミニ駅伝(600mのコースをペアで合計5周。走るときは1人ずつ)を行いました。
「駅伝=スピード」ということで、このようなメニューを行いましたが、
時々、スピードを意識したトレーニングを取り入れることは、
長い距離の走力アップにもつながるので有効だと考えています。
それと、初めてお会いする方とペアになることで、
親睦も図れて良い盛り上がりを感じることができました。

「EKIDEN GRAND PRIX」の練習会はこれからも続きますが、
ロケーションが許すかぎり、ミニ駅伝(通称:エンドレスリレー)を行っていきます。


さて、あすのHarriersの練習会は、
今秋のターゲットレース前最後の
「30km走」。

集中して実りのあるトレーニングにしたいと考えています。

TARO

0 件のコメント: