2010年11月24日水曜日

原石

昨日の大田原マラソン。
私自身、まだ頭の中で総括しきれていません。
出場された方も、ご自身のレースをまだ冷静に振り返ることはできていないのでは、
と思います。

まずはスタートラインに立ったみなさんに敬意を表します。
レースシューズに履き替え、42.195kmの最初の一歩を踏み出さないと
なにも始まりませんからね。
さまざまな状況を抱えながら、奮闘されるHarriers会員や知り合いのランナーの姿を目で追いかけながら、
感じました。

まだまだ輝く原石がゴロゴロしてるな、と。
少々えらそうな表現で恐縮ですが。

結果が良くてもわるくても前向きに取り組もうという姿勢に、
まだまだいけると確信しています。

マラソンは経験を積むことで「うまく走れる確度」が必ず上がるスポーツです。

自分に最適なレース攻略法(主にそこに至るトレーニング)を築いていきましょう。



そして・・・
Harriersの夜の練習会に行くために、
トンボ返り(帰り??)で織田フィールドへ向かったところ・・・

いました、いました、ここにもたくさんの「原石」が(^-^)

つくばマラソンや12月のフルマラソンなどを控えたみなさんの走る姿が
もう一度私に勇気をくれたような気がしています。

いざ。

TARO

0 件のコメント: