2010年11月14日日曜日

凱旋帰国


土曜日の練習会に、
100kmの世界選手権で優勝した中台コーチが凱旋登場しました。

今年は、8月の車山高原、9月の西湖の合宿に参加してくれ、
ランナー中台の取り組む様を見ることができました。
多いときで1日70kmを走り込む姿は、
Harriers会員&コーチに大きな印象を残してくれました。
そんな彼がこうして大きな功績をつかんだことは、
さらなるインパクトと喜びをもたらしてくれました。

今回の遠征について、冷静に振り返る彼の口から出る言葉には、
豊富な練習量に裏打ちされた自信が垣間見られ、
とても興味深かったです。
同時に、私も今季掲げた目標達成に向けて、
さらにモチベーションが上がりました。



練習会後、Harriers事務所で「優勝報告会」を行いました。
残念ながら私は最後まで話を聞くことができませんでしたが、
ジブラルタルという国の説明から始まった彼のトーク&解説は、
知的好奇心を満たしてくれる内容でした☆

TARO

0 件のコメント: