2010年11月21日日曜日

ライン際


残すところ、ハーフと10000mのみとなった
自己ベスト(PB)更新の挑戦(2010年の1年間で)。

きょう、「上尾シティマラソン」でハーフマラソンの記録更新に挑んできました。

結果は・・・

PBは出ましたが、
悔しさだけが残りました。

こんなにうれしくない自己ベストは、
長いこと陸上競技に携わってきて、
初めてのような気がします。

【1時間11分06秒】
(ネットタイム:1時間11分00秒)


会場入りからひとりだったので、
ゴール後、すぐにサブトラックへ向かい、
頭を冷やしつつジョグをしました。
そこで、ひとしきり「悔しい」という言葉が
脳内を駆け巡りました。

同時に、己の力の無さを嘆きました。


・・・しばらくしたら、
出場された方と応援の方が姿を見せてくれ、
だいぶ心が
落ち着きました(^_^;)

とはいえ、帰路、「悔しい」は脳内に居座っていたため、
1月23日(日)の「千葉マリンマラソン」のハーフに
エントリーしてしまいました。

2カ月でどこまで力を付けられるかわかりませんが、
やるだけやってみます。

フィニッシュが「マリンスタジアム」というのが
なにか幸運をもたらしてくれる予感もするし(笑)。



「マリンスタジアム」と言えば・・・
きょう、千葉ロッテマリーンズの「優勝パレード&報告会」があり、
行って来ました(^_^;)
上尾のハーフに納得できないし、疲れもかなりあったので、
まっすぐ帰ることも考えましたが、
自称「マリーンズばか」として、
一種の儀式と思い足を運びました。

パレードはすでに終わり、優勝報告会も最終盤でしたが、
グラウンドに入って、アメリカへ渡る予定の西岡&小林選手の挨拶も
聞けたし、
ほしいグッズも一部手に入れられたし、
短時間に満喫しました。



「レフト、ライトのライン際にポトっと落ちた白球」

「あと数秒届かないマラソンの記録」


どちらも、そのわずかな差が大きなちがいを生みますね。
そして、どちらもリカバリー(事後対応)が大切。


「フェアゾーンに落ちたボールを冷静に中継プレーでつないでバックホーム」

「足りない部分を補って次のアクション、次のアクションへとつないでいくトレーニング(ランニング)」


ギリギリのところでこそ、その人の真価が問われますね。

年齢を言い訳にせず、20歳の気分でもう少し高みを目指してがんばります!


それにしても今日は悔しかった!(笑)

TARO

0 件のコメント: