2011年5月9日月曜日

ひとまず

EKIDENカーニバル東東京大会が終了しました!

Harriersからは8チーム(混成1、女子5、男子2)が出場。
熱い陽射しを受けながら、熱い声援をかけ合いながら、
みなさんの奮闘する姿が印象的でした。

殊、この大会は参加チームが多く、運営側も走る側も
大変だなぁ~と以前から思っていましたが、
それでも参加して良かったなと思いました。
普段の練習会だけでは、チームメートとたすきをつなぐ機会はありませんし、
コーチ側としては、会員のみなさんの調子のよしあしを拝見する
良い機会になったと感じています。
実際、昇り調子の方はかなりの好タイムを出していました。



一方、個人的には、予想よりよかった面、わるかった面それぞれありました。
私のチームは今回ALL男性コーチで出場。
メンバーは以前のブログに書きましたが、
エースYuya Coachを2走に温存(!?)ということで、
私が1走を走らせてもらいました。
結果は3位と11秒差の4位。
レース中は、私たちより前を走っていたチームにオープン参加が含まれていることを知らなかったので、
今回は完敗だなと思っていたのですが、
終わってみて3位と僅差と知り、ちょっと残念でした(^_^;)
Yuya Coachに頼らないでどこまでいけるか、
自分自身に期待していましたが、力及ばずでした。
個人のタイム(10km、33分28秒)は、
現状を考えるとまずまずかなと考えています。
ただ、キツくて、応援してくださった方々にまったく応えられなかったのが心残りです。
秋もコーチチームで走れるよう、トレーニングに励んでまいります。


5月なのに、相当日焼けしましたね。
ひとまず駅伝が終わりホッとしています(^-^)

TARO

2 件のコメント:

Riki さんのコメント...

駅伝カーニバル、お疲れ様でした!!結果は3位まであと一歩という惜しいものでしたが、ブログから皆さんの楽しんでいる様子が伝わってきました☆僕も参加したかったです(泣)GW連日の練習&大会で疲労もマックスだと思いますが、次の大会も近いと思いますので頑張ってくださいね!!(笑)

TARO さんのコメント...

Riki-san, ありがとうございます!
「疲労もマックス」・・・そうですね、80%くらいでしょうか(^_^;)
それにしても駅伝はいいですね。
Yuya Coachに渡す直前、増田明美さんに言われた言葉を思い出しました。

「たすきは心をつなぐ」

苦しくても、相手が受け取りやすく、かけやすい状態にして渡す。
ほんの少しの気遣いが2走、3走とつながっていくのが駅伝ですね(*^_^*)