2008年9月10日水曜日

涼風

朝夕、涼しい風が吹くようになり、昨晩の練習会ではTシャツに汗がにじまないくらい心地よかったです☆

わたしも含めてですが、Harriersの会員さんも、9月という時期は、いったん調子が落ちる時期だと
考えています。

こどものころの秋の運動会を思い出してみてください。
私の地元では10月に行われていたのですが、
不思議とそのころには絶好調で走っていた記憶があります。
逆に9月は、夏場の疲れがドッと出て、あまりイイイメージがありません。

開き直るわけではありませんが、夏場のトレーニング・レースの疲れは必ず出てきます。
いったん「落として」(=ムリをしすぎない)、10月を経て調子を上げて、11月以降のフルマラソンシーズンに臨みましょう。

9月に調子が落ちるのは夏場にトレーニングを積んだことの裏返しとも言えます。
そして、さらに過ごしやすい天候になるに従って、必ず上昇気流に乗っていきます!

今月は、「調子の波」を楽しみながら、来るべきシーズンに向けた静的かつ「基礎工事」のつもりで
過ごしていきましょう♪

TARO

0 件のコメント: