2008年9月15日月曜日

ヒルトレ

土曜日の練習会は3カ月ぶりに、代官山方面の坂道を利用したファルトレクを行いました。

起伏が「豊かな」コースは、心肺機能、脚筋力に高(好?)負荷をかけます。
車山高原のアップダウンにはかないませんが、都心でこの起伏は貴重ですね。

この日は久々にAグループを担当しましたが、上り坂ではマラソンの終盤のように脚が上がらず(^_^;)良いトレーニングになりました。また、残暑がキビシく、それもこたえました。

Yukoコーチが「この練習はごまかしがきかない」と言っていましたが、まさにその通りだと思いました。
今冬、マラソンを1本走りたいので、まずは「地脚」を作らなきゃです。

TARO

0 件のコメント: