2010年3月20日土曜日

球春到来

白球に胸躍らす季節がきました。
プロ野球では、パシフィックリーグがきょう、開幕。
ひいきのチームが逆転負けを喫し、ショックですが、
セリーグに引けをとらないほど華やかなリーグへと
転換したパシフィックを見ていると、
今日の敗戦も素直に受け入れられる気がします。

さて、春の足音に乗って、
「懐かしい」ニューフェイスが今日の練習会に来てくれました。
おびちゃんこと小尾(現姓・西澤)麻美さん。
早大競走部で1つ下の学年で、インカレでも活躍。
卒業後は実業団選手として約10年キャリアを積みました。
引退は2年前。
今は、やはり元実業団選手の夫、西澤洋務さんとの間に1男をもうけ、
お母さんとして新しい暮らしを送っています。
ダンナは1年前に競技の第一線から退き、今は会社に残っているとのこと。
それでも時々60分ジョグくらいはしているそうです。
もしやと思ったのですが、きょうウエアとシューズを持参していて、
一緒に汗を流してくれました。

ふたりには、可能な範囲内で、これまでの経験と培ってきたノウハウを
還元してもらえたらとてもうれしいです。
それが彼らの将来のためにもなるであろうと考えています。
ふたりの故郷は長野。
家族で信州を走り回る姿を想像してしまうのは
少々気が早いでしょうか。


気まぐれな春は寒暖を繰り返します。
みなさん、体調を崩しませんように~!

TARO

0 件のコメント: