2010年6月25日金曜日

良い準備から最高の準備へ

日本vs.デンマーク、見事なゲームでしたね(^_^)

二度寝して序盤の10分見逃しましたが(>_<)
全ゴールから選手の感涙コメントまで目と耳に焼き付けました。

決勝トーナメントでの抱負を問われた、
クールな松井選手の
「歴史を塗り替える」
という言葉も重たかったですが、
やはり本田選手でしょうか。

彼のコメントにあるように
「到達してみたら意外と満足できなかった」という経験は
おそらく誰しもあると思いますが、
常に人一倍高めの目標設定をしている彼ならではなんでしょうね~。
W杯にドンピシャ合わせ、グングン伸びている本田選手は、
見ていて気持ちがいいですね。

そして、彼の言葉、彼の変化で一番気になったこと。
「『最高の準備』をして次また臨みます」

ん!?

これまで試合の抱負を問われると
「『良い準備』してがんばります」
と言っていたような??

いよいよ本気ですね。
ますます楽しみです☆

「目標と結果」
「準備と過程」

いずれも大切なことですね!
モチベーション上がるメッセージです。

TARO




ハーフタイムの朝焼け。
予選リーグ突破は日本サッカーの本当の夜明けでしょうか

0 件のコメント: