2011年2月28日月曜日

がむしゃら

きょうは昨日と打って変わって寒い一日でしたね・・・(>_<)
「寒暖の差」こそ風邪の元凶(!)です。
みなさん、自己管理をしっかり行いましょう。

今晩は、江戸川区陸上競技場で
『adidas RUN NIGHT』
が行われました。

当初予定のHaile選手(マラソン世界記録保持者)が東京マラソンを回避したため
来日しませんでしたが、
日清食品から諏訪、北村両選手が駆けつけてくれました。

中野ジェームズ修一さんのストレッチのほか、
Harriersコーチはドリルとスピードプログラム(400m)
を担当。
Larner、Yuhei両Coachに、東京マラソン明けのTomoko Coachも
来てくれました。

この天候、そして月曜日の夜、というタイミングにもかかわらず、
会場へ足を運ばれた参加者のみなさんに感謝です☆



さて、報道で知った方もいると思いますが、
昨日の東京マラソンの男子では、
川内優輝選手が大活躍しましたね(^-^)
陸上界では有名(今回も招待選手)でしたが、
世界陸上代表内定となり、完全に全国区となりました。
いやぁ、本当に快挙だと思います。
Yuya Coachは一緒にトレーニングをしたことがあるらしく、
感慨もひとしおのようです。

Harriersの会員もコーチも、川内選手同様、
時間を捻出してトレーニングに励んでいます。
「やればできる」ということを
おそらくみんな感じたと思います。
今回、出走したHarriersのコーチのうち、
記録を意識して走ったコーチが4名。
Yuko Coachの自己新(PB)をはじめ、
各人PB+5分以内でまとめたのは、
仲間として本当に立派だなと思いました。
1月末の大阪国際女子以降、2度の風邪を経て(!?)
2時間48分台で25位に食い込んだTomoko Coachの走りは、
川内選手に近い衝撃でした。

素質や向き不向きというのは存在すると思いますが、
歳をとればとるほど、頭で考えすぎて
自ら限界線を引いているのかな、と
自らに問い直すきっかけとなりました。

ケガをしたくない(今は「完治させたい」)というのが大前提ですが、
がむしゃらにやってみること。
そして、その先に踏み入れたことのない世界が見える。
久しぶりにそんな気持ちになってきました。

的確に、効率よく、ハードに。

TARO

0 件のコメント: