2010年7月19日月曜日

ブレーン

きょうは、ムラカミトレーナーの治療を受ける前、
強烈な陽射しが降り注ぐ中、30分ほどウォーキングをしました。
ヒザに違和感が残るので、走るのは身体がなんとなくNOのサインを出しました(^_^;)
勇気がいりますが、無理をしないことが大切な時もありますね。
30度オーバーの炎天下とはいえ、代々木公園は樹木が「トンネル」を作ってくれるので、
直射日光に当たる部分はとても少ないです。
とはいえ・・・この暑さですからね、来園者も通常の休日より少なかったような気がします。

ムラカミトレーナーの治療後、別の大学の後輩が事務所を訪ねてきました。
ハヤシカワショーゴ。
早大準硬式野球部時代の後輩で、アメリカで4年ほど修行(留学?)して、
今は長野市の整形外科でアスレティックトレーナーとして仕事をしています。
ちなみに、ムラカミトレーナーは身体のケアを得意とするトレーナー(鍼灸師)、
ハヤシカワトレーナーは、リハビリや最適なトレーニングメニューを提案・指導するトレーナーです。
もちろん、ムラカミトレーナーはトレーニング指導もできます(元800m選手)。
しかも、ふたりとも歳が近く、早大人間科学部ではとなりの研究室だったそうです。
さらに、ハヤシカワ氏の同僚(東京勤務)が「相模原ライズ」
(以前ブログで紹介したアメフトのクラブチーム)の選手だったり・・・。
そんな偶然が新たな出会いや仕事を生んでいきます。
そういうことに恵まれて5年が経ちます(^_^)

ただただ、感謝。

TARO

0 件のコメント: