2010年7月21日水曜日

旅立ち

今晩(火曜日)の練習会へご参加のみなさん、おつかれさまでした!
連休明けで仕事が忙しかった方もいらっしゃったことと思います。
暑い中、ご参加本当にありがとうございました!

例年、この時期は、ターゲットレースが少なく、暑いため、
トレーニングの「量」はやむを得ないとして、
「質」も低下する傾向があります。
が、今年はなんとなくいつもとちがう気がします。

お一人おひとりの集中力が高いように感じています。
たとえ話が分かりづらいかもしれませんが(^_^;)
プロ野球でシーズンを終えた選手が、
間を置かずに自主トレに励む姿勢に近いです。
今は、春と秋のランニング(レース)シーズンをつなぐ、
ある意味でOFFシーズンであり、
OFFであるがゆえに、新しい試みができたり、
スピードを磨いたり、
冬場にはできないことに取り組めるシーズンと言うことができます。

また、既存の会員の方に加え、比較的新しい会員の方が積極的に
走っている姿も印象的です。

「速い」ということは、その努力を考えると賞賛されるべきときもありますが、
一概に「速い」=「すごいこと」ではないので、
スピード(グループ)問わず、気持ちのこもった走りを見ると、
心打たれます。
そして、私もいちランナーとして、トレーニングに励む仲間の姿を見ていると、
モチベーションがぐいっと上がります☆

がんばっているみなさんが、もっとがんばれる環境や雰囲気を作れるように
これからも心がけてまいります。

話は変わりますが、練習会後、
イギリスへ留学する友人の送別会をふたりで(笑)行いました。
彼とはまだ知り合って長くはないのですが
(しかも10歳も若い)、
周りを引き込む力に富んだ人で、来年の秋に帰国する姿を想像すると
本当に楽しみです(^_^)
行き先がイギリスということもあり、6年前の自分が少しダブリます。
私はそのとき30歳、彼は今26歳。
若いゆえの出会いや発見がきっとあるんでしょうね。

言い古された言葉ですが、

Boys, be ambitious!

ですね(^-^)

仕事を辞めて新しい世界へ飛び込んでいく彼の決断にエールを送ります。

Hope in the future.

TARO

0 件のコメント: